京都検定

日曜日、京都検定を受けてきました。

この京都検定は夫が「受けたい」と言っていたものです。
夫一人で、京都へ行くのはちょっと悔しい(?)私は…
検定の間どうしようか…と考えてみましたが
時間も場所も中途半端ということで、「ついでの受験」をすることにして
一緒に申し込みしました

防災の発表時期も重なって
勉強をしたものの、身についたのかついていないのか
はなはだ疑問でしたが行ってきました。

2013-12-08a.jpg
(受験会場の龍谷大学です)

検定試験を受けるのは久しぶりです。
なんだか必要以上に緊張してしまいました。
一度「これでいいのかな?」と迷いだすと次々に回答が怪しく思えます。

自滅・・・・しました。

極めつけは「五山の送り火はいつ?」という質問に
8月15日と回答してしまいました。
何言っているんでしょうね~。8月16日ですよ~。(トホホ)

でも帰宅して自己解答してみると80点ありそうな気配
おっ・・・(明るい光が差し込んでくるような気配です)
100問中70問以上(70点)が合格となっています。

もしかしたら合格するかも・・・と密かに期待しています。
(そうなるといいなぁ~)

京都の寺社仏閣巡りが最近の楽しみになっていますが
歴史を知りながら見るとさらに興味深くなるのではないかと思っています。

落ちたからといって、見方が変わるかけではないのですが
やっぱり落ちるより受かったほうがうれしいものです。

受験後外へ出てみると
龍谷大学のマスコット、ロンちゃんとロン君がいました。
ロンちゃんと握手させてもらいました。
2013-12-08b.jpg
ロン君が歩いてきます。

2013-12-08c.jpg
ちょっと小柄なロンちゃんでした。

ラッキー!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する