スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災づくし

最近“防災”に溢れた生活を送っています。

地震防災フォーラム(10月27日)
『歴史と現代を対比し巨大地震を克災する』このお話を聴いてきました。

パネルディスカッションは
『迫りくる巨大地震への対応』 をテーマにしたものでした.

パネリストとしてNHK名古屋放送局 気象キャスターの寺尾さんも参加されていました。
廊下ですれ違ったのですが、背が高かったです。 (そこ??)

いいえ、いいえ
お天気から見る防災のあり方をお話されていましたので、しっかり聴いてきました。

11月2日
『生き延びるための地震学入門』を・・・・
11月3日
『南海トラフ巨大地震の被害想定を踏まえた地域の地震被害』をそれぞれ聴いてきました。

現在、防災リーダーのスキルアップ講座を受講していますので
この先もまだまだ続きます。

こういうお話を聴くという事は
防災・減災に関してもう一度気を引き締める事になるので
とてもありがたいことだと思っています。

今日の休日は久しぶりに予定のないお休みです。
ちょっとだけのんびりしました。

10月20日に町内の防災訓練がありましたが
そこで消防署の方に改めて「住宅用火災報知器」の事を訪ねられました
義務化した時、ちょうど引越ししましたので
今住んでいる家にはついていないと気がつきました。(オドロキデス~!!!)

今日になってようやく購入して、取り付けました。
これで安心です。
地震も怖いですが火事も怖いですものね。

取り付ける時、どうかすると指が当たって
♪ 火事です ♪ 火事です と音がしてしまいます。
その音に、ちゃもがおもちゃだ!と反応して興味津々です
残念でした、おもちゃじゃないの。

2013-11-04a.jpg
(愛想ふりまいてもあげられないよ~)
スポンサーサイト
コメント

恐ろしき現実味!

連日の講座への参加、お疲れ様でした~。
こうして貴重なお話をお聞きする度に南海トラフ巨大地震が現実に迫り来る可能性が大!!との認識を強くします。防災士様だけでなく、一般国民も其々の出来得る防災、減災に取り組まなければいけないと痛感します。

Re: 恐ろしき現実味!

心身さん
防災講座は難しい事もあるのですが
知らなかったことが分かってくる楽しみもあります。

減災を考えると、まず自分でできることをしないといけませんね
それが・・・・・
自分だけは大丈夫!なんて油断しがちなのですよね~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。