言葉

言葉は、人間が持っている最も大切な財産のひとつです。この言葉という財産をさらに豊かにできたら、あなたの世界も豊かになると思います。もっと素敵なあなたになるために、あなたが毎日使っている言葉を、ちょっと見直してみたらどうでしょうか。


このメッセージを書かれた大学の先生が、亡くなられました。
私の東北支援「唐桑ストラップ」や「福島のもも」に大変理解をしてくださった方でした。
今度アメリカへ行くので、唐桑ストラップを・・・香港へ行くので唐桑ストラップを・・・とお声を掛けて下さったり、
そろそろ桃の季節ですね・・・と元気な声で話されていたのですが・・・
今年はお声がかからないなぁと思っていたのですが・・・・。
単純にお忙しいのかと思っていました。

桃は天候不順で今年は、お分けするものがないのですよ・・・とメッセージを頂いたので、
先生にお声かけることもなく今日まで来てしまいました。

先生・・・・
先生が東北を思いやられるお気持ちは、東北の方々に確かに届いています。
私はこれから、先生がおっしゃられましたように言葉を大切にし、豊かな世界で過ごしていきます。
先生のあの笑顔にもうお会いできないかと思うと残念でたまりません。
本当に残念でたまりません。

先生、ありがとうございました。安らかにお眠りください。

合掌


a.jpg

最近、私の周りでお若くして病に倒れる方が多いので、辛くなります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する