女性目線

最近よく聞く言葉「女性目線」
とても大切な言葉だと思う・・・と…同時に
それだけ男性社会が当たり前になっているという事?と考えてしまいます。

男性と女性の住むこの社会
お互いを尊重し合って、一つの事に取り組めたらいいなと思います。

防災も例外ではありません。
男性が中心であっても、女性が中心であっても、絶対気が付かないところは出てきます。
そんな時、「こう思います」と「これを取り入れて下さい」としっかりと発言し、伝えることが出来るなら
きっとよりよい防災活動が出来るはず。

まだまだ男性中心の防災ですが、先のように発言できるよう女性も頑張っています。
2016-06-14e.jpg
先日広島で対談させて頂いた、山口県防府市の「災害時女性リーダー養成講座」も
2016-06-14a.jpg
女性防災士の会れんげの防災活動も、そのメンバーが地元地域で頑張る姿も
災害時にお互いの立場を思いやり、より良い活動が出来るためのものです。

町内の防災訓練、今年は避難訓練になりました。
アドバイスを聞いていただけるので、しっかりしないと!と気を引き締めています。

防災は変化し続けます、まるで生きているよう…そんな気がします。
道にゴールはありません。
仲間と歩き続けようと思うこの頃です。

2016-06-14b.jpg
庭のヤマボウシが咲きました。柔らかい緑・白の花です。
2016-06-14d.jpg
京都府桂高校が生み出した「丸いアジサイ」が今年も咲きました。
忙しく緊張の毎日ですがほっとする瞬間です。
スポンサーサイト
コメント

Re: おはようございます。

こんにちは~、梅雨らしく今日も雨ですね。
ストラップお世話になりました、明日伺いますね(*^^*)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する