災害時用備蓄食

災害時の非常食を調べてみると期限がすぎていました。
こりゃ大変だ!
2016-03-26a.jpg
早速入れ替えです。

お給料日を待って(庶民です・・・)手に入れました。
2016-03-26b.jpg
今回のパンの缶詰は障がい者施設の方が作られたものです。
期限切れの物は振っても音がしないのですが、今回の缶詰は振ると音がするよ。
保存期間5年とあるけれど大丈夫?
開けてみないと分からないから試食するべきかもしれません。
2016-03-26c.jpg
さらに、ラーメン!
私は無理ですが(何もない時はそんなこと言っていられませんが)、相方は喜んでくれるでしょう。
相方用には「えいようかん」という羊羹も用意しました。

缶詰は私用に細かいチェックを入れて選びました。
サバの味噌煮などもあります
レトルトご飯は麦ごはん
2016-03-26d.jpg
刻んで乾燥させた野菜もそろそろ期限切れなので買い替えないといけません。

上の食品で3日分(写真はその一部です)
パンのストックが2日分
冷凍庫の中には冷凍ご飯が3日分
合計8日分
水は2L、12本(もう少し備蓄がいるかな)

自分の体に合わせた災害時用食事を用意できるのは今しかない!
そんなことを考えています。

もっと野菜が欲しいな
高血糖予防のお茶もいるかな?
などなどいろいろ考えますが、サラリーマン世帯ですので一気には揃いません。

次のお給料日まで何を足そうかな?と考えて(これが結構楽しい)揃えよう


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する