梅雨はどこへ・・・・?

連日暑い日が続いています。
今日の最高気温は○○ですとニュースで伝えています。

京都に住んでいた時
目の前に水蒸気の粒が見えるのかと勘違いするほど、蒸し暑かった。
盆地だから(?)
息苦しいほどの暑さを体験しました。

岐阜県に住んでいる今
やっぱり最高気温は高くって京都に負けていないです。
こちらは、風が田んぼを渡ってくるのですが
日差しが強く、刺すような痛い暑さを感じます。

暑さの表現が違っても、どこもかしこも暑いです。


2013-0616a.jpg

道端のグミの実が赤くなりました。
一日たったら、少なくなっていました。
美味しいものは鳥たちもよく知っているようです。

ツバメの家族かな?見守るような姿のツバメお母さんツバメでしょうか?
2013-06-16b.jpg

電線で一休み。
スポンサーサイト
コメント

自然のままに。。

あ~。。又しても別項目でコメント書いてしまいました~。。この欄で無ければ届かないのに・・
今年はグミや桑の実等の当たり年でしょうか?僕らの呼び名のユスラウメがたわわに実り、桑の実があの背割の駐車場にも沢山見られました~。

燕の巣作り場所が住宅事情の変化で大変だそうですね。だから近辺でもあまり見かけれないのかも?
軒先がコンクリートばかりではね~・・・
電線上のファミリー?は良い感じですね~お宿は何処でしょうか?

Re: 自然のままに。。

心身さん
ありがとうございます。
あのページからのコメントしっかり読ませていただきました。
返信も書いたのですが・・・・

背割りの駐車場の桑の実は誰が味わうのでしょう
鳥たち?散策に来た人々?
あそこに住んだいましたら、ちゃもと一緒に出掛けるところです。ザンネン~!

ツバメの姿は見えても、巣は見たことがありません。
よく落とされるので、落とされにくいところにしたのでしょうか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する