山野草

季節
10 /19 2015
朝早く電話が鳴って、今日の予定はキャンセルになり、時間が出来てラッキー!
と思ったのもつかの間

お薬の1種類だけ無くなったことに気が付いた(ヒャー!!)
かかりつけのお医者さんがこの種類だけ処方し忘れていたようです。
昨日までは予備の薬を飲んでいて、全く気が付かなかった。

災害とか・・・何かの時のためにお薬は一ヶ月ほど多めに持つようにしていたのです。

急に出来た時間で、急きょ病院へ行って来ました。
そして頂きました。
反省もしました。
の量が多いからとか
種類がいっぱいだからとか
いろんな言い訳しないで、頂いたお薬はその時に確認しよう・・・・・。

このあと、山野草を庭の仲間に迎え入れました。
2015-10-19i.jpg
2015-10-19c.jpg
大文字草、大の字ですよね。
筑波山で会えた時は感激したものです!

2015-10-19b.jpg
2015-10-19a.jpg
ナギイカダこれはとても不思議な植物 (と私は思う・・・)

2015-10-19e.jpg
京都の新熊野神社で頂いたのは(新熊野神社の御神木)
2015-10-19h.jpg
ナギの木  (葉が裂けないということで、夫婦円満の木と言われています。)
が・・・・我が家は4か月ほどで枯れてしまいました。(実は仲が悪いのか??)

2015-10-19g.jpg
ハナイカダ
六甲高山植物園で見かけたときはとても感激しました!

この二つを合せたのがナギイカダ?
調べてみると・・・茎のように見える葉がナギの木に似ていて
ハナイカダに似た花が咲くからだそうです。

大切に育てよう・・・この花は12月には赤い実がなるんですって
ちょっと楽しみね・・・と、ついついchamoに話しかけてしまう癖が抜けない・・・・・・。
2015-10-19j.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。