君はもういない

今から4時間前
私の方へ向かって歩いていたchamoは、くずれるように倒れた。

急いで駆け寄ったけれど息は止まってしまっていた。
一生懸命に名前を呼んで、胸をさすっていると、
突然「はぁ~!!」と大きく息をしたけれど。
それが最後だった。

何度名前を呼んでも応えてくれない。
抱きしめるとまだ体温があるのに、あたたかいのに・・・

朝の散歩は何時も5時過ぎ
太極拳を踊る私を見守りながら、「行くよ~」と振り返る君。
今朝もそうだった
「はいはい」と返事をして傍へ行くと、君は嬉しそうに小走りを始める。

夕方もそうだった。
帰ろうとすると、「こっちの道がいい」とばかりに踏ん張って動かない
ゆっくりだけど30分くらい歩いたのに・・・

突然の別れに泣きながらだけど
準備ができた。

お仏壇の前に君がいる
今晩は私もそこで寝よう。

2月に家族を失った私
体調崩しても何とか踏ん張れたのは君が支えてくれたからだよ
その君がもういない・・・

君が私のそばにいてくれた証に、哀しい日記だけれどつけておこう。
君はいないけれど・・・そこにいると思えるようになるまで
気が済むまで
何度でも君に話しかけよう。

ちゃも!!
chamo!

13歳で突然逝ってしまうなんて
とても悲しいよ。
2015-08-08-l.jpg





スポンサーサイト
コメント

なんと・・・

久しぶりにPCの前に座ってさんらいーずさんのブログを開いたら、なんと悲しい報告。
大事なちゃも君の死なんて・・・残念です。
それも13歳なんて、家の子より2歳も若いのになぜ?
つらいよね~悲しいよね~、暫くは忘れないで悲しみの中でじっとしててね。
時が来たら立ち直って歩き始めてね。
今はそれしか言えません。

Re: なんと・・・

みかんさん
みかんさんもとても大変な時期なのに・・・コメントありがとう。
大切な家族を亡くすって辛いですね、苦しいですね。
今年はどうしてこんなに苦しいことが多いのかと・・・つい思ってしまいます。
chamoの事をブログやfacebookやほかのSNSに載せました。
皆がchamoをいとおしく思ってくれて、なんて幸せな子だろうと思いました。

まだまだ涙がとまりません、chamoの名前を呼んでばかりです。
13年分の穴は大きすぎますが、時間をかけるしかないのでしょうね・・・・。

みかんさんも体をいたわってくださいね、疲れが出ませんように・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する