鈴鹿セブン分の4(入道ヶ岳)

登山・アウトドア
05 /04 2015
4月30日(木曜日)
連日山登りで楽しもうと計画立てました。

岩籠山を下りるとき、根につまづいていた私たち
足が上がらなくなっていた様子です。

釈迦ヶ岳に鎌ヶ岳のどちらかに行きたいと希望が出ますが
う~ん(不安を抱えて登るのは怖いなぁ~)
ということで、釈迦ヶ岳も鎌ヶ岳も今回は見送り
入道ヶ岳へ行ってきました。

9時過ぎに出発したのですが、ニコニコ笑顔のお若いカップルがもう下山してこられました。
今日は暑くなりそうなので早めに登られたとか・・・
そうですよね、もっと早く家を出たらよかったかも・・・・。

少し地図読みの練習をしながら登ることにしたので、連日の疲れを気にすることはありませんでした。
地図読みは少しづつですができるようになった。と・・・思います。

花が少ない山でしたが、季節が変わるとまたお花がみられるのかな? 
カタクリの葉があったので、もう少し早いとみられるかもしれません。

2015-04-30a.jpg
椿大神の社横を通り抜けて登山道へ行きます
2015-04-30f.jpg
ヤマツツジが咲いています。
2015-04-30g.jpg
満開の木もあります
2015-04-30i.jpg
鎌ヶ岳と御在所岳が見えるこの景色、最高です。
2015-04-30j.jpg
頂上は近いね
2015-04-30m.jpg
小さいけれど向こうに鳥居が見えます、あそこに三角点があります。
2015-04-30n.jpg
ほいっ!看板登場!
2015-04-30p.jpg
コーヒーをおいしく飲んだら下山開始です。
2015-04-30r.jpg
またね~
2015-04-30s.jpg
慎重に慎重に~
2015-04-30u.jpg
2015-04-30v.jpg
ここを渡渉して
2015-04-30w.jpg
二本松コースの終わりです。

平日のせいかあまり人に会いませんでした。
一時山頂はは私たちだけ~ということもあり、贅沢な時間を過ごせました。

下山後、椿大神社へお参りして今日の山歩きは終わりました。

緑輝くこの季節、山を楽しめる幸せ者です。


今回のルートです
詳しい情報は「山行き記録のページへ」をポチッとお願いします。











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。