台風一過の空のように・・・

ボランティア
08 /11 2014
台風が通り過ぎました
とても遅くて、各地に被害が出ていますね。

被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

8月は・・・・
6日:広島原爆投下
9日:長崎原爆投下
11日:東日本大震災の月命日
12日:御巣鷹山・日航ジャンボ機事故
15日:終戦
盆・・・・
なんて物悲しい月なんでしょう・・・


8月の終わり頃、社協の主催する所で少しだけお話しする機会を頂きました。

直下型地震の事
海溝型地震の事
水害の事
土砂災害の事
台風の事
ボランティアの事

いろいろなことを交えて・・と原稿を作りましたが・・・あと一息資料が足らないのです。

懸命にを集めている時、直下型地震の資料が神戸のとあるところにあると分かりました
そうそう電話を入れメールアドレスを教えて頂き、詳細を伝えました。

クレジットに○○提供と必ず明記すること
これを約束して、本来必要な書類なく、ダウンロードおよび公開を許可してくださいました。

お礼のメールを送り、早々作業に掛っています。

お気持ちをありがたくいただきます。
頂いた資料映像は必ず有効活用いたします。
災害を忘れないために、これからも微力ながら頑張ります。

2014-08-11a.jpg
台風は蝉の寿命を縮めた?

2014-08-11b.jpg
台風が通り過ぎたあとの青空とはいかないですが

青空は確かにそこにありますね
あの青空のようにとても嬉しい気持ちです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。