パンク修理

その他
07 /31 2014
昨日町内の用事で乗ろうと思ったら、後輪がパンクしていた私の愛車

ガーン。

昨日は暑い中歩いて用事を済ませましたけれど、このままではいけません。


今日のお昼前に時間が出来たので、さっそくパンク修理に取り組んでみました。
久しぶりなので時間がかかりそう。(暑い中ではできません)

2014-07-31a.jpg
用意するもの
水の入った洗面器
雑巾
スパナ
パンク修理キット
赤か白のマジック(写真に撮るのを忘れました~)

2014-07-31b.jpg
愛車はスタンドではないので寝かせます。

2014-07-31d.jpg
(虫ゴムが悪いのかもしれないので確認します)
空気を入れて
石鹸水を口に付けます(泡が出たら虫ゴムが悪いとなりますが・・・)
泡は出ないのでやっぱりパンクです。

2014-07-31e.jpg
プランジャーを外してみると、虫ゴムがくたびれているので交換しました。

2014-07-31f.jpg
さて・・・
パンク修理キットに入っているタイヤレバーを使ってチューブを取り出します。

2014-07-31g.jpg
一つ目のレバーから15㎝程離して、もうひとつタイヤレバーを取り付けます。

2014-07-31h.jpg
2014-07-31i.jpg
この作業を繰り返してタイヤを外します。

2014-07-31j.jpg
チューブを出せたら、プランジャーを取り付けて・・・

2014-07-31k.jpg
(アップ!)プランジャーを取り付けたら空気をいれます。

2014-07-31l.jpg
空気の入ったチューブを洗面器に沈めて、破れたところを探します・・・

2014-07-31m.jpg
ない!破れたところが無いです。
どこからも空気の泡が出ないのです。あれ~~~~??

2014-07-31n.jpg
パンクじゃなかったみたいです。
一応タイヤの中を手で探ってみて、突起物が刺さっていないかの確認です。
よし!OK!何もありません!

2014-07-31p.jpg
プランジャーを外して・・・・穴を一致させます。

2014-07-31q.jpg
チューブがねじれないように気を付けながらタイヤの中におさめます。

2014-07-31r.jpg
空気を入れて出来上がり~

かな?

修理して2時間経過・・・・
空気の抜けた様子は無し
と・・・・いうことは虫ゴムの劣化?
あの時泡がでなかったのに・・・・ちょっと複雑だけど・・・

まっいっか!
愛車復活!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。