野坂山登山

登山・アウトドア
05 /08 2014
登ってきました野坂山。
若いころあんなにしんどかった野坂山登山が今はしんどくない。

2014-05-04aa.jpg

2014-05-04ccc.jpg
一の岳はニリンソウの群生
2014-05-04fff.jpg
二の岳はエンレイソウの群生
2014-05-04hh.jpg
三の岳はブナ林
2014-05-04iii.jpg
2014-05-04jj.jpg
四の岳まではイワカガミ・カタクリの群生

こんなに素敵な山だった?
若いころ学校から登らされた山と同じとは思えない。
2014-05-04ee.jpg
(敦賀湾)
老若男女が楽しみながら登っていました。
2014-05-04ll.jpg
(常神半島)
2014-05-04kk.jpg
(敦賀半島・西方ケ岳)
2014-05-04lll.jpg
(白い山は白山)

山頂でご飯を食べ、360℃の景色を楽しんだ後下山します

おっ?おなかの調子がおかしい・・・・
トイレは駐車場にあるだけ
ん~~
なんとかなるかな?
おにぎり食べすぎた?

下山途中に行者岩へ寄り
RIMG0117.jpg
(行者岩足元)

ご褒美を頂いた後、本格的におなかが痛い。
これは・・・・急ごう!!

はっ!
ほっ!
ヘイッ!
駆け足で降りて行きます
お花がもう少しゆっくり降りて行けば?と誘惑するのですが
そんなゆとりはございませ~ん(><)

追い越した老夫婦の声が聞こえます
「若い人はいいわねぇ~」

いえいえそんな悠長な者じゃないんです。
足が痛くても、限度超えていても今はトイレへ行くことが最優先なのです。
2014-05-04ddd.jpg
ひょぇ~
2014-05-04z.jpg
で・・・間に合いました~駐車場トイレ!
よかった~!
教訓

お弁当は腹7分目がいいみたい、6分目でもいいかも。


懐かしく、楽しく、冷や汗かいた
野坂山登山でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。