御在所岳登山

28日月曜日に予定していた御在所岳登山の天気予報を見て26日土曜日に変更
朝6時過ぎに家を出て・・・

2014-04-26a.jpg
7時45分青滝駐車場到着
下の駐車場は満杯だけど、上の駐車場には数台車があるだけです。
7:55 駐車場出発
8:05 ロープウェイ乗り場(警察や山岳協会のかたから質問を受けました)
登山届をここで提出、アンケートに答えます?
アンケート内容
カッパは持っている?
懐中電灯類は持っている?
食料は何日分持っている?
地図は持っている?
登山を誰かに知らせてきている? 
下山後温泉に入りますか?  

2014-04-26e.jpg
これらに答えて・・・登山口へGO
ちょっとウロウロしながら(看板が出ていなくて・・・)

2014-04-26-1.jpg
2014-04-26-2.jpg

イカリソウ・タチツボスミレ・シャクナゲ・ユキヤナギが見送ってくれます。

2014-04-26f.jpg
9:00 中道登山入口(いきなり渋滞、さすがGWの始まりですね~)
9:30 三合目ミツバツツジ・イワカガミがきれいです
9:55 四合目

20144-04-26l.jpg
おばれいし 隙間を通って・・・・
10:15五合目(途中休憩)

2014-04-26p.jpg
地蔵岩
10:50六合目 
キレット
11:15七合目(休憩含む)展望岩
2014-04-26z6.jpg

遠くの山々のミツバツツジの紫とアカヤシオのピンクそしてコブシの白
この3色のコントラストがため息が出るほどきれいです。

2014-04-26y.jpg
11:45八合目(国見岳の天狗岩とゆるぎ岩が見えます、不思議な形だなぁ~)
12:10富士見岩(お疲れ様~ でもまだ頂上じゃない~)

RIMG0150.jpg
12:45三角点(おなかすいた~お弁当にしよう!)
13:30裏道から下山開始
蛇に会う・・・本当は蛇苦手です。
(カメラを向けたら、バックしだした以外にシャイなのね)
14:10八合目

2014-04-27z4.jpg
14:25七合目ロッククライマーの姿が見えます。
14:45六合目(滝が見えるけれど撮影ポイントがなくて…残念)
15:10五合目(河原へ・・大きな岩がゴロゴロ、自然災害の恐ろしさを感じながら歩きます)
ロッククライミングの練習かな?皆さん怖いもの知らずすごいなぁ~!

2014-04-26z8.jpg
うさぎの耳岩を見つけました。
15:40藤内小屋

2014-04-26-15.jpg
15:50中道への分岐点(コイワウチワの群生!遠回りしたご褒美ですねありがとう!)
16:15日向小屋分岐これで終わり~と思ったらもう一度山道へ(ヒェー!頑張るぞ~!)

RIMG0221.jpg
藤内小屋の番犬「ふ~ちゃん」がお見送りしてくれました「ありがとう~。」
16:40(青滝不動にお参りして)一合目
17:00ロープウェイ乗り場
(バッジを買って、ソフトクリームを食べながら5時の時報を聞きます)
17:15駐車場出発

最初のアンケートで帰りに温泉は要りますか?と聞かれて
「はい」と答えたけれど
思ったより時間がかかったので、そのまま自宅へ戻りました。

御在所はパワフルな山だと感じました。
アカヤシオが満開で、見事なパノラマが広がり
素晴らしいご褒美を頂きました。
いつもは自分の小ささを実感する山登りですが御在所は自分の小ささを体感させられる山でした。
有無を言わせないほどの大きな岩が目の前にあり、その迫力に息をのんでしまいました。
その時思ったことは「怪我をしないで楽しむ事」でした。
おかげさまで安全に楽しむことができました。

時間をかける人にも、サクサク登れる人も山は優しく受け入れてくれ、
自然の大きさに触れた気がした御在所登山でした。

楽しい一日でした。


スポンサーサイト
コメント

No title

ほぼ週一ペースの登山ですね~。1,000mを超える山々にもオットットさん共々楽しめられてその健脚振りに驚いています。
自然は常に笑顔ばかり見せてくれません。機嫌の悪い時には想像を絶する姿を表します。天気予報に留意の上今後も楽しい登山をお願いします。蛇足ながら出発と下山時間をもう少し早目られては如何でしょうか?

Re: No title

心身さん
そうですね~いい時ばかりではありませんものね

朝は自宅を6時頃に出ますが、片道2時間ほどかかってしまいます。
もう少し早く出たほうがいいのでしょうが
この辺りがオットットとの呼吸が合わないのでしょうね~。

じっくり上るしかないかな~と思っています
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する