杜の都 仙台

荒浜や蒲生、名取市閖上と胸の痛くなる光景を見た後
お茶にしましょうと連れて行ってもらったお店で
抹茶ウィンナーコーヒーを初めて飲みました。

2014-03-18c.jpg
2014-03-18b.jpg
美味しいものって、笑顔をつくる・・・
朝の連ドラじゃないけれど
抹茶ウィンナーコーヒーと甘味は美味しくて
ついつい笑顔になりました。

他に行ってみたいところは?と聞かれて
「青葉城」と簡単に答えたのですけれど
震災で石垣の崩壊、路面の亀裂などで通行止めがあり
とーっても大回りしてもらうことになっていたのです
のんきな私はすっかり甘えて鼻歌~♪(ごめんね~でも楽しかった!)

2014-03-08d.jpg
凛々しい姿です。
2014-03-18h.jpg
(崩れた石垣を順序良く並べます。
この順番で修復するのだそうです、気の遠くなる作業です)

翌日、気仙沼へ向かうまえに少し時間をとり
もう少し仙台を見学することにしました。

ループルバスは仙台の観光名所を巡るバスです。
途中で降りても良し、最後まで乗っていても良しということです。
1週70分ということで私は一度も降りずに乗ることにしました。
2014-03-18a.jpg
月曜日は観光名所の休館が多いので、乗客が少ないそうです。
バス停を二つ過ぎると乗客は私一人になりました。
2014-03-18i.jpg
(そして・・・誰もいなくなった・・いえ、運転手さんがいます!)

途中誰も乗ってこなかったので
乗車賃250円で1時間貸切でした。(おぉ~!ラッキー!・・なの?)

2014-03-18f.jpg
(三角コーンにも伊達政宗が!もう少し近寄って写せばよかった~)
2014-03-18k.jpg
(この停留所も誰も乗車しませんでした)

杜の都仙台の有名な通りの名前も歴史と繋がっていると教えてもらい、
杜と森の違いを仙台の歴史を交えながら教えてもらいました。
さらに、羽生結弦さんや荒川静香さんの金メダルのお話から
五色沼がフィギュアスケート発祥の地であると教えてもらいました。
(そうだったのね~)
2014-03-18g.jpg
(五色沼、今では滑れないそうです)
ループルバスの運転手さんは名ガイドさんでした。


東日本大震災の時に支援物資を積んだバス2台が大阪から来て
物資だけでなくバス自体も支援物資だったこと。
塗装などは地元のバスに塗り替えて今も走っているそうです。

ご自身の被災体験、ご家族の様子。
震災後、観光バスは何をしていたかなど1時間はあっという間に過ぎて
終点仙台駅に着きました。
お礼を言って降りようとすると、
駅横にあるアエルビル31階の展望は最高だよ
嬉しいことに無料ですよと教えてくれました。
2014-03-18l.jpg
(奥の一番高い建物がアエルビル)

さっそく向かって歩き出すと
後ろから声が・・・・「反対方向ですよ~」
あらら~左右は苦手なのよね~。タハハハハ

今度は正確な方向へ歩き出し
アエルビル31階の展望室へ行ってきました。
眺めは最高!遠くまで本当によく見えます。
2014-03-08j.jpg
歯の抜けた櫛のような松林の海岸線も
2014-03-18m.jpg
石垣を修復している青葉城も・・・
綺麗に見えても、やはりまだ震災から立ち直る最中だと思いました。

友人にたくさん助けてもらい、
親切な運転手さんにも嬉しい情報を頂いて
充実した時間を過ごせました。

お世話になりました、ありがとう!
次はゆっくり遊びに行きますね。


スポンサーサイト
コメント

るーぷる

私は一度も乗ったことがないわ。地元民ってそんなものよね。バスが貸し切り状態って素敵ね。
土日に込んでるのはよく見てるけど。
またいつか一緒に楽しみましょうね。

Re: るーぷる

そうなの~?!もったいない~!
次は開館日に合わせて乗って、いろいろなところを見たいです。

いつか一緒に楽しみましょうね。
ね~。(*^^*)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する