手紙

その他
02 /05 2014
今週から「孫」に月曜日か火曜日に手紙を書くことにしました。

遠くに住んでいる娘夫婦、親戚もなく自分たちで頑張っています。
共働きにもかかわらず両親の(娘夫婦)愛情をたっぷり受け
おかげさまで、孫は人見知りすることなくすくすく育ちました。


最近、年度末ということもあり夫婦が忙しくなってきて
「イクメン」パパも残業続きになったようです。
帰宅は孫が眠った後になる日が続いているとか・・・。
それはこの先ず~っと続きそうな気配です。

ある日「パパがいい~!パパとご飯食べる~!」と泣きながら電話がかかってきました。

「なに?なに??パパに何かあったの??」と慌てる私に娘が事情を説明してくれました。

「パパに会いたい。パパがいないと嫌だ。パパと一緒にご飯を食べて
パパと一緒にお風呂入って、パパに本を読んでもらって眠るんだ~!」といって泣き止まないらしい・・・。
(パパは愛されていますね~。)

電話で話して、少しずつ落ち着いてきて最後は笑って「またね~」と言ってくれた孫。

ん~と考えて、まず・・スカイプを使うことにしました。
無料のサービスだけ使うようにすればスマホとPCで顔を見ながら話せます。
(もちろんPCとPCでもいいんですけれどね)

さらに一週間の中日・水曜日か木曜日あたりに届くように手紙を書いてみることに・・・
初めてのお手紙はちょっと早め、火曜日に着いたようです。
さっそく、スカイプで手紙をもって笑う孫の顔が見られました。

郵便ポストに自分あてのお手紙がある
それだけで、笑顔になってくれると娘が言います。

それを聞いちゃ~ねぇ~、張り切っちゃいます。
はい!

「ポ○モン・ピカ○ュー」がお気に入りだそうです。
せっせとピカ○ューの絵をかいて送りましょう~。

パパの残業が落ち着く4月まで・・・ぴか~っ。(*^▽^*)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。