出来ることないかな

今年の4月は忘れられない4月になりそうです。

熊本地震は私のちっぽけな想定を超えて、震度7が二回という厳しい現実がありました。
自然災害はいつも厳しく人に襲ってくる。
どんなに防災を学んでも、減災を考えても、それを超える自然災害

繰り返されるなかで、なんとか被害を小さくすることはできないだろうか
災害から学び、被災された方々の声に耳を傾け
今起きている現実の辛さを少しでも緩和できないのだろうか

災害時要配慮者の方々は今回も、やはり弱者となっているようです。

福祉避難所に、近所の方が避難され要配慮者の方が入れない。
でも、ご近所の方もそこ以外行くところがない・・・
子どもの声がうるさいと言われるから避難所にいられない
赤ちゃん・妊婦さん・介護の必要な方・病気の方々・・・

発災から2週間が経ちます。
ライフラインが回復しつつあり、日を追うごとに復旧していくようになることでしょうね。
でも、見えるところはそうだけれど、見えていないところは?

東日本大震災でみたあの光景は
世紀末の映画も、破壊された近未来の映画も、きれいごと
現実はあんなものじゃなかった。

少しでも役に立ちたいと一生懸命学び防災士になり
少しずつ経験を積んだけれど…今の自分に何ができるだろう

結局無力なのだろうか。
もう少し落ち着いたころ何かできるのだろうか・・・・

東日本大震災の時何度も行った気仙沼市唐桑町。
仮設住宅に住んでおられた方々と交流を深めています。

今日電話で話をすることが出来ました。
「お元気ですか?」という問いかけに
柔らかいお声で、「はい~、元気です~」いつものトーンです。
心がほっこりします。
2016-04-28a.jpg
仮設住宅で作られていたストラップ(ハートの形にしてみたよ)

私の近くの町の方々から注文を頂いたので頼んでいたのです。
明日届くそうです。

仮設住宅を出られて、復興支援住宅に住みながらお仲間と作ってくださいました。
ストラップ紹介は、この先も細く長く続けていくことになるでしょう。

熊本地震も何かできないかな・・・・
私にできることないかな・・・・・
スポンサーサイト

彦根城とひこにゃん

熊本地震が起きてから1週間以上経ちました。
一連の地震は甚大な被害を及ぼし、多くの尊い命が失われました。

改めまして、犠牲になられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、
被災されたすべての方に心からのお見舞いを申し上げます。

2016-04-23aa.jpg
(2015年1月 広島に勢ぞろいしたゆるキャラたち、くまモン目立っています!)

熊本城は修学旅行の思い出、くまもんは大好き!

その思いを胸にもって、彦根城へ行きますと。
2016-04-23b.jpg
(彦根城への階段)
2016-04-23c.jpg
2016-04-23d.jpg
2016-04-23e.jpg
(新緑と彦根城)

なんとそこでひこにゃんに会えました!

2016-04-23g.jpg
(ゆる~く挨拶してくれるひこにゃん!)
2016-04-23h.jpg
(こんにちは)
2016-04-23i.jpg
2016-04-23j.jpg
(ステージが終わって帰ります)

ステージを見ている間みんな笑顔でした。
ありがとうひこにゃん。

被災された皆様に笑顔が一日も早く戻りますように・・・・。

藤原岳は花も人もいっぱい!

ピンクのイワザクラ(舟伏山)か黄色の福寿草(藤原岳)か・・・
迷ったけれど今回は藤原岳に決定。

車を上石津町のR365を南に走らせると
「牧田川やまざくら街道」とありました。
その言葉通り、街道沿いには桜がいっぱい!しかも満開です。

いいことありそうな予感。フフン♪

でも、無料駐車場に7時半に着いたけれど満車!
Uターンして観光協会さんの有料駐車場に(300円)停めさせていただいて。
2016-04-10a.jpg
8時過ぎに登山開始~。

駐車場が満車になるだけあって、人がすごい!
2016-04-10a4.jpg
この日の藤原も渋滞だあちらこちらで起きていました。
ノロノロの私たちにはちょうどいいかな~。

ここで事件です。
「あ~!」大きな声で叫ぶ相方
「ん?」と私
どうやらお昼ご飯を車の中に残してきたようです。
「なんというこっちゃ~!」
私のお弁当を半分あげることで登山を続けましたが・・・・

私は薬の関係上、糖質もカロリーも計算してお昼を用意しているので
この山歩き少々不安になってきました。
予備の糖分は持ってきたけれど何とかなるかな
・・・何とかしないとね。

ヤレヤレ

2016-04-10b1.jpg
2016-04-10d.jpg
ミヤマカタバミ
八合目まではスミレやミヤマカタバミが多かったけれど
八合目過ぎると様子が一変!
コバイケイソウが群生し、福寿草が顔を見せます。
2016-04-10d3.jpg
キクザキイチゲ(青色には会えませんでした)
2016-04-10e1.jpg
カタクリ
2016-04-10e3.jpg
福寿草

カタクリやヒロハノアマナ、キクザキイチゲも出迎えてくれて
花の山「藤原岳」を堪能しました。
2016-04-10f1.jpg
山荘近くに新しくなったトイレがあり、青いTシャツの皆さんがお掃除されていました。
ありがたいです、感謝して使わせて頂きました。

この日は展望台は行かず、天狗岩へ足を延ばしました。
2016-04-10f4.jpg
2016-04-10g3.jpg
お天気が良ければ伊勢湾も見えたかな?
これだけお花に会えたら十分だね。
2016-04-10l.jpg
(ここまでくればあと少し!)
水音に癒されて聖宝寺裏口へ向かいます。
お天気に恵まれて、とても楽しい山歩きでした。

でも・・・・ご飯はしっかり持ちましょう~!
たのんまっせ~ 相方さん!

谷汲山華厳寺「さくらまつり」

2016-04-09b.jpg
谷汲山へ行ったら「さくらまつり」が開かれていました。
2016-04-09a.jpg
桜だけでなく、ツツジもショウジョウバカマもシャクナゲも咲いていて
2016-04-09h.jpg
ショウジョウバカマ

春爛漫!
本堂から満願堂へ行き、足を延ばして妙法ヶ滝へ行って来ました。
2016-04-09c.jpg
満願堂
2016-04-09d.jpg
見タヌキ・言わタヌキ・聞かタヌキ なんか変?
2016-04-09e.jpg
標識に沿ってGO!
2016-04-09f.jpg
期待していった妙法ヶ滝はなんと、水がない!

水が流れていた様子がうかがえる景色がありました。
先日の雨では滝にならなかったのかな?

谷汲山は広いので結構歩きました。
万歩計つけて歩いているのに、転んだらリセットされてしまった。(ガーン!)まっ・・・仕方ないか・・・。

2016-04-09g.jpg
釣鐘堂
2016-04-09k.jpg
正面に何か見えるよ、何だろう?
2016-04-09j.jpg
見事な菊花石でした!

暖かい昼下がり
山寺でゆったりとした時間を楽しめました。

新学期

桜が散って入学式も終わり、新学期が始まりました。

楽しい事
しんどい事
泣きたくなる事
笑いたくなる事
困る事
たくさんの事が待っているでしょうね

スタートラインは一列
これから自分なりの歩幅で歩きたいですね。

女性防災士の会れんげも、総会が終わり
今年度の活動予定が決まりました。
一歩一歩、着実に歩きます。・・・と言い聞かせる春です。

2016-04-08c.jpg
花筏を避けるように泳ぐカルガモ
2016-04-08b.jpg
美味しく頂いた土筆の原っぱを歩くケリ
2016-04-08d.jpg
桜の次は満開のタンポポ。
2016-04-08e.jpg
さらに・・・れんげの花も出番を待っています。

桜満開

ここ数日で桜が満開になりました。
2016-04-02a.jpg
満開の桜は綺麗だなぁ~

今日は桜並木を散歩して
chamoと歩いた去年を思い出し
2016-04-02e.jpg
(嵐山中ノ島橋とchamo)
さらに、嵐山の桜を思い出しました。
2016-04-02d.jpg
(桜の花びらと遊ぶchamo)

出会いと別れの春、そんな春に桜はとても似合います。

新しい生活が始まる人も
今までの生活が続く人も
2016-04-02b.jpg
良い事がたくさん待っている春でありますように。