女性防災士の会 れんげ

今年11月に「女性防災士の会 れんげ」を立ち上げました。

年初めに女性防災士の集まりを・・・という構想があったのですが
なかなか実現に至りませんでした。

どうして実現しないのか、チキンハートの私なりに考え
発起人がいないのだと気が付き・・・
それから数か月、リーダーになるに何が必要か考え、本を読み
リーダーになった場合、どんなリスクがあるのか、少ない知恵をくるくる巡らせて
決断するに至りました。

11月に、「ゆるくゆるく・・・」女性防災士の会 を立ち上げることが出来ました。
「れんげ」と後ろに付けたのは、れんげは岐阜県の花ですから。

2015-12-29a.jpg

副代;表二人に、この会をどのようにしたいですか?とお尋ねしましたら
女性力=助成力 いろいろなところで女性の力を発揮したいと話してくださいました。

もう一人のかたはいろいろなところで発信してくれています
言葉はなくても何かを見つけて、自分なりのものを持ってくれているのではないかと思います。

この会の想い(理念)は
女性の立場から防災を考え、さらに実践することで
助け合い、支えあい、安心して暮らせる地域(街)、
災害に強い地域(街)づくりに寄与すること
です。

現時点でメンバーは私を入れて14名、みんな素晴らしい女性ばかりです。
SNSはもちろんスマートホンやインターネットが苦手なメンバーもいます。
彼女たちの素晴らしい能力を、それぞれの立場から考えられる防災を
・・・・・たとえば、保育士さんは保育士さんの立場からの防災を
学校の先生はその立場から考える防災を
介護をされている方はその立場からの防災を
それぞれ考えている防災をメンバー同士で教え合うことで
力にしてもらえたらと思っています。

2015-12-29b.jpg

私事ですが・・・・・
立ち上げた矢先、代表の私が入院してしまいました。
「1型糖尿病」=生まれつき膵臓の力が弱く、ここにきて息切れしたようです。
でもインスリンを打ちながら普通の生活が出来るるという事です
昨日も病院へ行って来ました。
担当の先生に、「インスリンを打ちながらのあなたにしかできない防災を伝えることが出来たらいいですね」と励まされました。
さらに「病気はしっかりサポートします」とも言っていただけました。
力強いお言葉ですよね、すごくすごく感謝しています。
(私は周りの方に恵まれているなぁと強く感じています)

14名のメンバーとともにゆっくり歩きだした「女性防災士の会 れんげ」です。
来年もどうぞよろしくお願いします。

防災に興味があるけれど、防災士になったけれどどう活動してよいか分からないという方
繋がりませんか?
出来ることから始めてみませんか?
よちよち歩きの会ですが、ドアはいつも開いています。

この会名は「女性防災士の会 れんげ」ですが
防災士に限っていません、消防団のかた防災士をとろうと思っている方など
防災に興味関心のある方も大歓迎です。


スポンサーサイト

冬薔薇

2週間の入院後
普通の生活に戻ろうとしているけれど
今までのようにいかないと、じわじわ感じています。

生活を見直すのが一番良いという事なのでしょう。
まだまだ初心者ですが、ゆっくり馴染んでいくしかないと思います。

昨日はお買い物の途中で低血糖になってしまい、自分自身がびっくり!
自分の症状を知ることが大切なんだと言われ
これがそうなのか・・・・とシミジミ・・・・


気弱にならずに

2015-12-25b.jpg
冬に色鮮やかに咲くバラ(冬薔薇)を見習って、

生活を見直して、健やかに一日過ごせるよう気を付けましょう。
はい!

耐震工事の実感

今年になってリフォームしてきたことは何度も記録をアップしてきました。
リフォームをする決め手の一つは耐震工事でした。

・耐震工事
・シロアリ対策
・下水工事

この3つをクリアするために、リフォームの担当さんと細かく細かく打ち合わせをして
リクエストして、今があります。

我が家の耐震診断

工事前
1階の数字 X ⇒ 0.32 Y ⇒ 0.77
2階の数字 X ⇒ 0.43 Y ⇒ 1.00

このとき一番少ない数字をとるので、我が家の数字は0.32!!
(ヒャーびっくりポン!です!)

2015-12-04b.jpg
2015-12-04c.jpg

工事後
1階の数字 X ⇒ 0.71 Y ⇒ 1.01
2階の数字 X ⇒ 1.08 Y ⇒ 1.00

我が家の数字は0.71 評価は △ 
倒壊する可能性がある

0.71で良しとして過ごしていますが
今日の強風に耐震工事をしたんだなぁと実感しています。

今までは台風や強風で、家が揺れることもありました。
でも今日は音は聞こえるけれど、ぜんぜん揺れないよ(快適~)

先日の地震も全く感じなかった。
私は鈍いから、ぐっすり寝ていたのかな?と思ったけれど
何のことはない

「耐震工事」のお陰様でした。
そうそう家具も固定しましたよ!

2015-12-04d.jpg
応えのない壁に何とか固定しました!
こうして安心が増えていきます。

2015-12-04a.jpg
北風に負けずに咲いた白いタンポポ。
私も北風に負けないで、ぼちぼち頑張ろう~。

サンタさんのお母さん

水曜日にいつものように小学校へ行って来ました。

季節は師走、1年生の教室はサンタさんの話題になりました。
サンタさんの塗り絵をしながら・・・・・

A「サンタさんのお母さんはサンタさんやで~」

B「違うで~、サンタさんのお母さんはこの人やで~」

この会話に興味を惹かれ「この人」を見ると、星の杖を持った髪の長い天使でした。

サンタさんのお母さん・・・考えたこともなかったなぁ~
そこで、ちょっとだけ真剣?に考えてみました。

2015-12-03a.jpg
(我が家に降りてきたサンタさん)

サンタさんはオーロラと一緒に地球上に降りてきたので
お母さんはオーロラの向こう側、宇宙にいるのです。

その正体は・・・・ウルトラの母?
スリーナインのメーテル?

いえいえ、サンタさんだけが知る、やさしいお母さんです
その姿はみんなの想像に任せましょう。

1年生の子供たちの想像力に感動した私でありました。

師走です。

今週の月曜日
2015-12-01a.jpg
このおみくじを引きました。

なるほど、あきらめないで踏ん張るんだね頑張るぞ!

(何を?)
(・・・・いえ、いろいろとね頑張らないといけないもんね)
と一人問答をしていましたが。

2015-12-01b.jpg
師走の一日目が網戸を開け忘れるほどの美しい朝でした。

今年になって体調変化があって
いろいろ治療していたのですが、今日ようやく名前が分かりました。
なが~いお付き合いになりそうな
ガッカリする名前ですが。

ここは踏ん張り時!とおみくじに教えられたと理解して、頑張りましょう!