土曜日だけど日曜大工

朝晩涼しくて、蝉の声より虫の声が大きくなってきました。
しのぎやすくなったのでありがたいです。
朝からの雨も止んで・・・・
今日は土曜日だけど、日曜大工に汗を流してみました。

2015-08-30a.jpg
古くなったプラスチックをはがして
2015-08-30bb.jpg
さび落としをして
2015-08-30c.jpg
残ったプラスチックをマイナスドライバーで丁寧に落として
2015-08-30aa.jpg
アースブラウン色のペンキを塗り、完成!

2時間ほどの作業は涼しくなったと言っても汗が流れる~。
でも、綺麗になるのは嬉しいね。
スポンサーサイト

Girl ガール がーる

防災もガールが誕生していたのですね!
しかも2年経過しているんですって
防災士になって○年の私も、防災活動をしている時は「Girl」になれる?
2015-04-08bo-saisample.jpg
防災士名刺用の自作「ぼうサイくん」


山に登る時は「山ガール」
2015-08-28b.jpg
(夜叉ケ池から三周ケ岳へ・・・)
2015-08-28c.jpg
(木曽駒ヶ岳で・・・)

野鳥ファンは鳥好き女子
鉄道ファンは鉄子さん

どれも極めているわけではないので・・・・・「Girl」も「ガール」も気恥ずかしい


何にしても、女性の力がどんどん広がるっていいな。

ちゃもと仲間たち

ちゃもの友達

2015-08-27a.jpg
ここに1人と1匹
2015-08-27b.jpg
ここに2人と1匹と3羽
2015-08-27c.jpg
ここに1人と1匹
2015-08-27d.jpg
ここに2匹と2羽
2015-08-27e.jpg
ここに1人と1匹

で・・・・ちゃもは?
2015-08-27f.jpg
ここにいました。
でも・・・・
ちゃもはシャボン玉が嫌いなようです。
2015-08-27g.jpg
誰もいなくなりました・・・・

今はもう秋・・・・誰も…いない~・・・・海ではないですね。^^;
2015-08-27h.jpg
ススキの季節になりました。

貨物列車

貨物列車が好きです。

めったにお目にかかれないレッドサンダーに憧れていますが
ここで暮らすようになってからは、貨物列車や電車に会えることも少なく
レッドサンダーは夢のまた夢

DSC02673.jpg
今では「桃太郎」に会えるだけでも嬉しい。
RIMG0001.jpg
今日、その桃太郎に会えた!
2015-08-24b.jpg
嬉しくて、自然と口元が緩むね。
2015-08-24a.jpg
貨物列車の力強さ!経済が動いているという実感がして元気になれる。

久しぶりに桃太郎に会えて、元気になった~!


京都駅西にある貨物ターミナル
RIMG0137.jpg
今では見られないけど、この青いコンテナの走る姿が大好き!

憧れのアルプス(木曽駒ヶ岳)

昨年天候に恵まれず行けなかった木曽駒ヶ岳へ今年は行くことができました。
気合を入れて早朝03:30に自宅を出発!

2015-08-16a.jpg
車中で日の出を見ながらワクワクしました。
駐車場はおもったより空いていて助かりました。
皆さんお盆で、ご先祖様を送られているのでしょうね・・・我が家は木曽駒ヶ岳の頂上からお送りすることに・・・(と言い訳)

バスもロープウェイもスムーズに乗れました。
どちらも人が多かったのですが、バスは補助席・ロープウェイは最後の二人になることが出来ました。後の人は次のロープウェイを待つことになります。
(ついてるね!^^)

2015-08-16c.jpg
ロープウェイを降りると富士山が見えます。
2015-08-16ccc.jpg
思ってもいなかった景色に感激です。

登山届提出の後、「朝ごはん~!」
遠くに富士山を見ながら食べる朝ごはんは最高です!
なんて幸せ!最高のご褒美~!と喜んだのもつかの間。

相方が「携帯が見つからない・・・」と言い出して探しもの開始~、
服のポケット・ザックのなか・ポーチ(は持ってこなかったっけ)
無い!無い! 登山届を出した場所?
探しに戻り、しばらく戻ってこない(見つかるまで戻れないですよね)

私が改めてザックの中を見ると・・・ちょこん・・・携帯君はそこにいました。
「あら、こんなところに携帯が ♪」
携帯の発見を伝えて、ヤレヤレ~と気を取り直し。いよいよ登山開始です。

2週連続の山登りになりましたが、筋肉痛もなく登れました。

2015-08-16ec.jpg
ただ、高山ですね、息が苦しいというか体がそれに慣れるまで時間がかかったような気がします。その意味では携帯を探した時間はちょうどよかったと思いました。
お花もいっぱいでウキウキです。

2015-08-16ed.jpg
ミヤマクロユリ
2015-08-16gc.jpg
ハクサンイチゲと宝剣岳
2015-08-16ha.jpg
チシマギキョウ
IMG_1695.jpg
トウヤクリンドウ
IMG_1706.jpg
コマクサ
2015-08-16x.jpg
紅白のコマクサ
2015-08-16ib.jpg
青空に映える宝剣岳(あのてっぺんに立っている人がいた~すごい!)
2015-08-16y.jpg
ゆっくり、ゆっくりと焦らず登り、木曽駒ヶ岳の三角点にタッチ!
2015-08-16h.jpg
手前の岩はオットセイ岩、言われてみればそう見えるから不思議です。

この夏『最高のご褒美』を頂けた登山でした。
いろいろなルートがあって、もっと力がついたら別のルートを楽しめるようになるといいなぁ~なんて思いました。
帰りのバスの中でサルに会いました。
2015-08-16u.jpg
道の真ん中にいるサルが動き出すまで、しばし停車です。
すぐに動き出しました。
サルを見送って、私たちも帰りましょう。
chamoがまっていますからね。
2015-08-16v.jpg

ただいま~。

関ヶ原弾薬庫(終戦の日に思う)

今日は終戦の日

二つの祖国を持った父は、家族が日本にいたからという理由で日本兵として出兵。
関ヶ原弾薬庫の見張りをしていたと話してくれたものです。

二つの国籍を持つことで、当然のようにスパイと疑われ
「見張り番は人より多く、いつも眠かった・・・。」
「大垣から来た人は自分を疑うことなく接してくれたよ、弾薬庫から見える大垣の灯りに『帰りたいなぁ』と言っていた・・・
お前が嫁ぐ大垣は、優しい人が多いから安心だ」と付け加え、当時の会話を教えてくれました。

そんな父を偲ぶため
終戦の日に合わせて、関ヶ原弾薬庫へ行ってきました。
2015-08-15a.jpg
苔むした立哨台を手で触り、当時、父がここに立ち警戒していたと思うとこみ上げるものがありました。

父がそこにいるような気になりました。

2015-08-15c.jpg
2015-08-15b.jpg
2015-08-15d.jpg

関ヶ原弾薬庫の後大陸へ出兵し復員
その後、再び召集されビルマへ

『昭和19年、福井県敦賀市の歩兵第119連隊にある命令が下った。任務は“退却支援”。ビルマ戦線で壊滅状態にあった主力部隊を救出せよというものだった。
味方の盾となり、連合軍の追撃を防ぐ第119連隊。補給もなく、マラリアや赤痢など病に倒れる兵士も続出した。第119連隊はおよそ2700人が戦死。生存者は1000人にも満たなかった。』
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210011_00000

NHKの戦争証言 アーカイブスにあったこの映像を見て
時折話してくれたビルマ戦線の状況は真実で、まだ表現を柔らかくしてくれていたのだとわかり涙が止まりません。

生きて帰って、終戦後まだ続く二つの国籍問題
国立国会図書館 関西館でいろいろ調べ、ある程度分かることができ、私なりに父を理解できたかな?と思うこの頃です。

最近の状況に心を痛めています。
「丁寧な説明」というのは「わかりましたあなたに賛同します」というまで説明を繰り返すということではないかと・・・、
それは、受け入れられない人と議論し合い、接点を見出すものではないと感じるこの頃です。

和(やわらぐ)を以て貴しとなす(聖徳太子の17条の条文)

「重大なことがらはひとりで決定してはならない。必ず多くの人々とともに議論すべきである。…(重大なことがらは)多くの人々と共に論じ、是非を検討してゆくならば、その結論は道理にかなうものになろう」

和(わ)を以て貴しとなす
とりあえず、仲良くしましょうという、とうい今までの解釈とは違います。

東大寺さんへお参りしたときにこれを知りました。それ以来大好きな言葉になりました。

多くの犠牲のもとに今の平和があるということを忘れずに、これからも平和な国でいられますように・・・・と
終戦の日に心から願います。

迎え火と精霊棚

2015-08-13a.jpg
迎え火を焚いてこちらに帰って来てもらったけれど
驚いたでしょう?

今年はね、いつもと様子が違うでしょう?
家を直したんですよ。
でね、お仏壇の場所もかえたのです。
2015-08-13b.jpg

精霊棚の休み心地はいかがですか?
ちょっと狭いですか?
相変わらず適当なお休み処ですがゆっくりして行ってくださいね。
きゅうりはスマートなものしかなくて、乗り心地悪かったかもしれませんね
ナスの牛は太いのでお土産持って帰ってもらうにはちょうどいいと思うのですが
どう思われます?

子どもたちは誰も帰ってきません。
9月に法要47回忌があるりますし、遠いですから・・・
盆の時期は夏の長期休暇・・・・そういう風になりつつありますね

時代なのでしょうね

こうして精霊棚を作ることは私が勝手に始めました、そして私の代で終わりですが
出来る限り続けようと思います。

新しくなった家をあちこち見て回って下さい。
感想を聞かせてもらえたら嬉しいです。

・・・どうやってききましょうか

よくできてるねと思われたら・・・・
16日と17日お天気にしてくださいますか?
どうしてって?

16日か17日のどちらかに中央アルプスの木曽駒ヶ岳に行きたいので
お天気だといいなぁ~と・・・・
(そんな理由?!・・・・すみません)

夢の中でもいいから話してみたいなあ
私の両親、祖父祖母、そして夫の両親、夫の祖父祖母
どんな話をしてくれるかな・・・・


お客様

最近我が家にお客様がよく来られます。

いえ・・・

お呼びしているわけではありませんが・・・
来られるというより、押しかけてくる・・・そんな感じです。

ヒメアリ
小さい彼らは大量に、行列を作って
アリアリアリ・・・と歌わんばかりに、特にキッチンに押しかけてきます。

行列の行方を懐中電灯を持ちながら観察して
ここかしら?と思うところに薬をまいていますが
ご一行さまはそんなのどこ吹く風~

そんな彼らとの接客に(戦いに)疲れた私を慰めるように

今日はヤモリの訪問を受けました
子どもだと思うのですが、チョロチョロと歩き回ります。
まだ帰宅されていませんが、この家のどこかでくつろいている様子です。

まったく・・人んちを何だと思っているのか (プンプン)

自然界ではニョロ(へび)が減っているのだと言われています。
確かに、山を歩いていてもほとんど見かけないのです。
時々、ニョロと遭遇すると、「うんうん、頑張って生き延びてよ~」と励ますのですが

それは外の世界の事

そういえばリフォームの時、床下から大きなニョロの皮が見つかりました。
20年前のリフォームの時も同じようにニョロの皮が見つかり
青大将ではないかと言われたものです。

ゴキブリホイホイにかかったニョロ様(見つけたときは腰を抜かしましたわ・・・・あはは
ゴキブリは怖くない(新聞紙とティッシュの箱で撃退だ!飛んでも驚かないぞ!)
ムカデも怖くない(箒で外へお帰りいただく)
蛾も怖くない、素手で捕まえられちゃうぞ!
蜂も怖くない(刺激しないで窓へ誘導)
コウモリ(これは驚いた!箒振り回して外へお帰りいただいた!)
カエルは…ちょこっと苦手だけど相手に不足はない!(・・・・はず)

ヤモリは・・・・すばやくて対応できなかった・・・・
素手で捕まえる勇気がなかった・・・・(これを勇気というのだろうか)
ヒメアリは小さすぎる上に数が多い・・・

リフォームしてご機嫌ライフなはずなのに
まだまだワイルドライフは続く・・・・のね。
気を取り直して・・・

かかってこ~い!!

いえ…本当は静かにお帰りくださいとお願いしたいです。(ボソボソ)

伊吹山の雲海とご来光

伊吹山へ行こう
伊吹山のご来光を見に行こう

ナイトハイクは一人では危険なので相方をその気にさせないと・・・
予定では福井県との県境にある「冠山」へ行くことになっていたけれど
ちょっと待てよ~と考えてみた。

去年の週末は雨にたたられ断念した「ご来光登山」
今年の週末はお天気に恵まれている、いつまでこの状態が続くかわからないから
行けるときに行こう!

さぁ!伊吹山ナイトハイクだ~!

深夜12:00に出発する予定が、要領悪くてなかなか家を出られず
駐車場に着いたのは12:30(0:30)
いつもの「みことや」さんに予約していなかったので少し上にある200円駐車場に停めます。

0:45登山開始!
2015-08-09a.jpg
真っ暗な中、星空に見守られ、夜景に励まされ、トイレや自販機の灯りに誘導されながら歩きます。

いつもは、花の写真を撮るのに忙しくてなかなか前に進まないけれど
真っ暗だと誘惑がなくて、ご来光を楽しみに歩くのみ!
1合目までは湿度が高くて汗びっしょり!

3合目でトイレ休憩をして、また登ります
5合目でとても眠くなり、歩いていても眠ってしまいそう。
時間は4時、いつもの起床時間ですが、この日は汗いっぱいかいてます。

2015-08-09h.jpg
6合目を過ぎるころヘッドライトが要らなくなるほど視界が明るくなりました。
2015-08-09k.jpg
相方と相談して、一人ずつそれぞれのペースで登ることにします。

待ち合わせ場所は「タケル君」ね~

2015-08-09n.jpg
8合目の休憩所でその時が来たようです。残念ご来光には間に合わなかった~
でも、下の方は雲がありそう、もしかしたら雲の上からのご来光に間に合う?

休憩もそこそこに、頂上を目指します。
そ・し・て・・・・・・

2015-08-09t.jpg
感動!
2015-08-09xx.jpg
この雲海!

頑張ってよかった!自然はなんてすばらしいのだろう!

2015-08-09s.jpg
2015-08-09www.jpg
2015-08-09u.jpg

やっぱり山はいい!
懐深く人々を受け入れてくれる。
そんなことを考えながら、頂上を巡っていると思い出した。

約束の場所へ行かなくちゃ!

相方との約束場所「タケル君」へいくと・・・いない
まだ登頂していない?
ウロウロしていると会えました。
相方は「タケル君」をどこだっけ~?と探していたようです。

2015-08-09xxx.jpg
朝ごはんを食べて

売店で伊吹牛乳を飲んで
元気もりもり下山開始!
2015-08-09zz.jpg

途中うずくまっている女性に出合います。
周りに人が大勢おられたのでそのまま下山
3合目で休憩していると、救急車、消防車、ヘリの音とあたりが騒然としてきました。
2015-08-09zzzzzz.jpg
2015-08-09zzzzzzz.jpg

先ほどの方か、別の方か・・・・山のケガは命取りになりかねないと思いました。

でも、相方も足の調子が悪いようです
太ももが、指が・・・攣りそうになったり、攣ったりとしています
休憩しながら、相方にペースを合わせて無事下山できました。

今回も素敵な顔を見せてくれた伊吹山に感謝。
また会いに行くね!

犬も喜ぶ八方広がり

猫が思わず入ってみたくなる「猫ホイホイ」という畳があるそうです。

それとは違うのですけれど
知り合いの畳屋さん
京都上京区の西脇畳店さんが八角形で作っていると聞きつけました!

早速お願いしました
縁はリクエストに応じて下さるのです、chamoに似合う(と思う)赤色にしてみました
我が家にやって来たそれを 「犬も喜ぶ八方広がり」 と勝手に命名して
さっそくchamoにお披露目です。
2015-08-08m.jpg
「キリリ!」ご満悦のchamoです。

chamoと八方広がりの物語始まり~

2015-08-08a.jpg
何かが届いたぞ・・・気になるな
2015-08-08b.jpg
クンクン、チェックチェック!
2015-08-08-d.jpg
どれどれ乗ってみようかな?
2015-08-08e.jpg
お・・・っと緊張するかも・・・
2015-08-08g.jpg
お母さんもう一度乗ってみてもいい? 「いいよ~」
2015-08-08h.jpg
くんくん、この匂いは昨日で分かってる
2015-08-08-i.jpg
意外と乗り心地いいんじゃない?
2015-08-08j.jpg
くつろいでみるとするか・・・
2015-08-08-l.jpg
ふむふむ、いい感じだね~
2015-08-08-n.jpg
「chamoバーン!! 」
「やられた~」
ちょっと遊んでみました。

仕上げは難しい

リフォームが終わって、あとは自分が気に入るように少しずつ変えていくだけ

でも・・・・・

これが難しい。

縁台が欲しいと思い、頂いてあった余った材木を使って作ることにしました。
と言っても
頭を使うのは私の分野ではなく
細かい計算などはオットットに頼りっぱなしでして
2015-08-02a.jpg

汗を流しながら作ってくれました。

私はというと
力仕事の砂利を運び、均していく作業に汗を流しました。

一日かかって、玄関周りが出来上がり。
花をつけ出した、「においばんまつり」が演出を手伝ってくれています。
何とかなったかな~。
2015-08-02e.jpg
かな?

さて、家の中に入り、家具の固定をしようと意気込みます。
これも結構難しい
2015-08-02d.jpg

岐阜県から頂いた固定ジェル…これはすぐにでも使えます。
テレビやレンジの下に置くと少々の揺れでも動きません。
改めてみると、テレビの下に均一な場所ってないんだなぁ(知らなかった)

2015-08-02b.jpg
L字型やI型の金具はタンスを固定しようと思って購入したのですが。
タンスと壁の距離、壁のどの部分がいいか、タンスのどの部分を固定するかなど
考えることばかりで、まだまだ思案中です。

どこもかしこも気に入るように仕上げようと思うと
難しいですね~
気長にすることにしましょうか・・・・・。

月と太陽

昨日は満月
それもブルームーン

(ひと月の間に2回満月がある場合、2回目の満月をブルームーンと呼ぶことがあります。
見られるのは、2012年以来、3年ぶりです。 )とネット上に書いてありました。

2015-08-01a.jpg
窓から見えたブルームーン

そして日の出とともにいつもの散歩で見かけたのは・・・
2015-08-01c.jpg
毛虫に食べられて穴だらけの桜の葉からこぼれる朝日
2015-08-01b.jpg
朝日に輝く金色の蜘蛛と蜘蛛の巣

と太陽が作り出してくれた一瞬の芸術
素敵だなぁ~ってちょっとぼんやりしてみていました。

でも・・・今日も素敵じゃない温度になりそうな気配
予想は今日も38℃です。
ひぇーーーーー!