辛い時こそ希望を

唐桑ストラップはありますか?

大学の先生からメールが来ました。

はい、あります。・・・と私


先生は揺れ動く(?)香港へ行かれます。

「学生と話すこともあるでしょう
私には何も言うことはできませんが
日本にも辛い思いをした人たちがいます
その人たちは辛い中にもこうしてストラップを作り
希望を持ち続けています。
どんな時も希望を持ってください

そんな願いを込めて
お土産にストラップを持って行きます。」

先生はストラップを手にして笑顔でこう話されました。
2014-10-31b.jpg

辛い中にも希望をもって過ごしてほしい
その象徴が唐桑ストラップになりそうです。

どんなにつらくても笑顔を絶やさない皆さんの作られたストラップが海を越えて、辛い立場の人々の心に希望の灯りをともしてくれますように・・・・。

唐桑ストラップのボランティアを始めて3年になります。

続けてよかったなぁと思うこの頃です。



スポンサーサイト

プレゼント

誕生日おめでとうございます!
何が欲しいですか?

そう聞かれて、「笑顔の優しい、女の人のイラストが欲しいです」すぐに答えてしまいました。

私の辞書に「遠慮」と言う言葉はないかも・・・・。

日本で半年暮らした彼女に日本語を教えていました。
教えるなんておこがましい・・・日本語で会話をして、疑問質問受け付けます・・そんな感じでした。
3月にパリへ帰っちゃったけれど

今もお友達、歳の離れたお友達! (私の娘でも不思議はないけど)

その彼女から今日、イラストが届きました!
彼女はイラストを専攻していたので、とても上手です。

ありがとう!大切にするね。

どこに飾ろうかな~。
ウキウキ

2014-10-28a.jpg

こんな経験初めて

その人は右に左に揺れていました。

ちょっと不審な動きで歩いています。
川を覗いて(落ちそう)ふらふらと道路の真ん中をあるきます。

2014-10-26d.jpg
chamoと散歩していて前方に見えるその人は
すれ違おうとする私に声をかけてきます。

たなかさんのいえは・・・?
ここは6丁目?
男の人に押されてここまで来たけれど・・・

ん?
この方はもしかして・・・・

こんにちは、どちらへいかれるのですか?
と声を掛けてみます。

あのね、6丁目のたなかさん、いちどここは通ったことがあるけれど、ここはどこ?

ここは通ったことがあるのですね
お名前教えてくれますか?

私?なんやったかな~



う~~~ん、間違いないです。

この方認知困難な方で、保護が必要な方だと思います。

私は犬の散歩中、どうしようかなと考えて「警察に保護してもらいましょう」と思いました。

携帯から警察に電話するには市外局番が必要だけど
何度チャレンジしても失敗します。

携帯には市役所を登録してあるので、電話すると休日対応の方が出てくれました。
事情説明して警察の番号を教えて頂きました。

警察が保護に来てくれるには、番地を伝えることですが散歩中の番地はわからない・・・
自宅の番地を伝え、パトカーが来てくれるまでに自宅へ戻る事にしました。

ゆっくり、のんびりお話しながら自宅へ導きます。
玄関前に布製長椅子を置き、座ってもらいました。

私とその方と二人で足を伸ばして警察を待ちます。
5分ほどして、パトカーが来ました(よかったわぁ~)って・・・・行きすぎちゃった~。

お~い!と両手を振ってパトカーを追いかけます。(こんな経験始めてよ~。)

気が付いてくれたパトカーはUターンして、自宅前に停めたあと女性を保護してくれました。

そこへ私の携帯に警察から電話がかかります。

えっ??

出てみると、保護に来てくれた警官に無線で報告するようにと伝えてください。ですって。

おっほっほ~ (こんな経験も初めてよ~。)
ふと見ると、無線を使われ始めたので安心です。

暗くなる前にお家に帰れますよ、良かったですね。

この女性は隣町に住んでおられる女性でお名前はYさんでした。
電車に乗って岐阜市へ行って、また電車に乗って途中下車して私と出会ったようです。

今頃無事に帰宅できたでしょうか?

別れ際「あんたにあげる、いい人なら美味しいしいい人じゃないなら美味しくないわ」そう言って柿を二つくださいました。
2014-10-26c.jpg

これを私がもらったほうが、幸せになってくれるのなら・・・ありがたくいただきました。



Yさんあのね、美味しかったですよ。^^

防災訓練

最近、ちょこっと忙しいです

2014-10-25a.jpg
町内の防災訓練に出向いている日々が続いています。
講師や、お手伝いとして参加しますので日々勉強です。

今日は避難所運営シミュレーション
これから先は
図上避難訓練、防災のお話、地域の総合防災訓練

10月25日から11月9日までの約2週間は防災週間となりそうです。
2014-10-25b.jpg

防災意識が高まるのはとても嬉しいのですが・・・

ちょっと気になるのです。
それはどんな訓練をしても

市の対応を期待する
市としてどのように援助してくれるのか
いざとなったら行政がしっかりしてもらわないと

そんな言葉が聞こえてくるのです。

自助7:共助2:公助1
自分の事は自分で・・・
災害で生き残るためには地域の力
大規模災害では、役所も被災しています。

常々口にしますし、耳にする言葉ですが
根付いていないのでしょうか

今日の場合、訴える力が弱かったと反省しています。
まだまだ力不足だなぁ~と感じるこの頃です。

いろいろな場面でもっと力強く訴えないといけませんね、
勉強の日々はこうして続いていくのですね~。

お線香

先日、とても大切な友人が亡くなりました。

哀しいです。
寂しいです。

でも、泣いてばかりいても友人は喜ばない・・・・。
我が家の仏壇からでいいから、ご冥福を祈りたいと思いましたが
このタイミングでお線香が切れてしまいました。

ご先祖様のために、そして友人のためにお線香を買いに行ってきました。

2014-10-21a.jpg
白檀と椨皮が混ざった優しい香りがします。

この香り、友人に届くかな?

山に登るたびに「無理はいけませんよ、安全第一ですよ」そう言い続けた友人でした。

2014-10-21c.jpg
先日伊吹山へ登った時、天国に近づいたような気がしました。

2014-10-21b.jpg
どうぞ安らかに・・・・・お休みください。
光る琵琶湖を見ながらそう願わずにいられませんでした。


台風が去って

台風が去った朝

ちゃもと散歩できる幸せをかみしめています。
2014-10-14c.jpg
良かったね、と言ってるような虹に会えました。
2014-10-14d.jpg
でも・・・・
これは北の空に出ていた虹です。

このあたり、冬になると虹がよくでます。
北陸地方の雨や雪と東海地方の乾燥したお天気が混ざり合い
東の空にお日様が出る朝は
北西の空に虹を見かける事が多いのです。


ということは・・・・
台風が去って、冬がそこに来ているの?
ちょっと早いよね~。

2014-10-14a.jpg
(もうすぐ夜明け・・・東の空)
2014-10-14b.jpg
(スズメたちもその瞬間を待っています!)

GO~ご~どんと祭り

バラで有名な隣町で
GO~ご~どんと祭り2014が開催されました。

お祭りに出展された友人のご厚意により
唐桑ストラップを紹介するブースを頂けました。

震災から3年7か月が経過し、次々と発生する自然災害に、「東日本大震災」が遠くになって来ています。
そんな中、紹介ブースを頂けるということが本当にうれしいです。
2014-10-12d.jpg
ありがとうございます!!
2014-10-12b.jpg

この日は台風が近づいていてお天気が心配されましたが
スピードが遅かったので、曇り空でも雨の心配が無く大勢の人出がありました。

八代亜紀さんのステージがありました
頑張って手を伸ばして撮影しようと頑張っていたら
近くの男性が、撮ってあげるよ~と行って下さり・・・・・こんな素敵な映像になりました!!

2014-10-12f.jpg
華やかですね、雨雨フレフレ~♪のポーズでしょうか
2014-10-12e.jpg
ピンクが似合いますね!

ありがとうございます!
バラの町で有名なこの街ですが
2014-10-12a.jpg
桜も咲いていました。

台風19号がどんどん北上しています。どうかこれ以上被害が出ませんように。

外国人市民のための防災訓練

外国人市民のための防災訓練が今年も行われました。
ブラジル・フィリッピン・ネパール・中国など約50名の方が参加されました。
2014-10-11a.jpg
(準備中~)
2014-10-11d.jpg
(参加者が集まります・・・・)

2014-10-11aa.jpg
(一方外では・・・・何かが組み立てられています、何でしょう)
2014-10-11b.jpg
(テントかな?)
2014-10-11c.jpg
(煙体験のハウスでした)
2014-10-11e.jpg
(これはわかりやすいですね!)
2014-10-11f.jpg
(本番の様子===消防署の方による操作方法の説明、皆さん真剣です!)


このほかにも
防災の話
AED体験
担架作成体験
炊き出し体験などがありました。

全てを体験していただきました。
防災意識が少しでも高くなれば嬉しいですね。

明日は、午前中防災のお話をさせて頂いた後

神戸町のおまつり、CO!ご~どんとこい祭りの会場へ行き、
2014-10-11h.jpg
唐桑ストラップをお知らせします。
ご縁があればとても嬉しいです。

防災の話

防災のお話をさせて頂く機会があります。
最近は回数が増えてきて、とてもありがたいなぁと思っています。

自分が挙手してお話に出かける事が多いのですが
時にはご指名いただくこともあります。

どんな話を聞いてみたいと思っておられるのか
何度もお会いして決めて行くのですが・・・・

あの人に来てもらってよかった
こんなお話聞けて良かった・・・
そう思っていただけるように頑張ろうと思います。

2014-10-09a.jpg
12日は市が全戸に配布した、ハザードマップに沿ってのお話です。
一人でも多くの人に、聴いてよかったと思っていただけるように頑張ります!

2014-10-09b.jpg
昨日の皆既月食見られてよかったなぁ~と思っています。
また台風がやってきそうです、被害が少ないことを祈るばかりです。

竜ヶ岳(想像の翼を広げよう)

事前に用意した地図より駐車場で頂いた地図の方が見やすいと分かったのは
ちょっと道に迷ったあたり・・・途中からでした。
もっと落ち着かないといけません。
2014-10-04c.jpg
2014-10-04y4.jpg
2014-10-04h.jpg
2014-10-04jj.jpg

最初は歩幅を大きくしないと登れない、結構厳しい山だなぁと思って登っていたら
オットットが腰を痛めたと言います。
持ってきたボルタレンを腰に塗ってもらい、ゆっくりペースで行くことにしました。

2014-10-04y5.jpg
ガレ場に着いたとき、アケボノソウを発見!あっちにもこっちにも!!
感動して写真を撮っていると・・・オットットが転びかける音がして・・・足がつった!と言います。
転んだ??!!怪我は?足つったの? 落石は大丈夫?

・・・今日の登山は諦めて下山かな・・・そんな事を思いました。

しばらく休んでから下山をしようと提案しますが、オットットは聞きません。
少し動けるようになり、ゆーーーっくり登りだします。
体力的に無理だと思い、持参してきたア○ノ○リューを飲んでもらいました。
普段飲むのを嫌がるのですが、今回は素直に飲んでくれました。(よかった!)
2014-10-04n.jpg
2014-10-04p.jpg
どうにか遠足尾根・金山尾根分岐へたどり着き、稜線歩きになるとオットットも元気になりますが、今度は風が強い体が冷える~。急いでウィンドブレーカーを身に付けて歩きます、時間はお昼なのでご飯を食べて体を温める事にします。

2014-10-04q.jpg
木陰に休んで食べるのですが、風に吹かれておにぎり食べても温まらない~。
2014-10-04r.jpg
食事で体を温めるのを諦めて、早々に山頂を目指しました。
2014-10-04s.jpg
2014-10-04ss.jpg
山頂は360℃ノパノラマ!

2014-10-04ttt.jpg
琵琶湖も見えて感激です!竜ヶ岳、あなたは凄い~
2014-10-04tt.jpg
遠くに御嶽山も噴煙も見え祈らずにはいられませんでした。
2014-10-04u.jpg

竜ヶ岳は春ならシロヤシオが羊に見えるのでしょうが季節は秋、
ここは想像の翼を広げて・・・・・羊が一匹羊が二匹・・・一面に羊がいるような・・・

満足して下山します。

2014-10-04ww.jpg
遠足尾根は途中までは快適ですが、杉林の中をひたすら歩くのは結構きつくて
ほんとうに遠足(えんそく)なの?実は遠足(とおあし)と読んですっごく遠回りしているんじゃないの?と考えたのです。
でも駐車場のおじさんのお話では昔、石槫小学校の子供たちは遠足尾根ルートを登ってキャンプをしたので
「遠足尾根ルート」と名前がついたのだそうです。

今の小学生は遠足していないようですが、昔の小学生は凄かった・・・・・。

道に迷い、腰を痛め、足がつり、転んで・・・風に吹かれ・・と
てんやわんやの登山でしたが、素晴らしいご褒美を頂けて楽しい登山が出来ました。

ありがとうございました。


伊吹山9月の花々

9月最後の日
伊吹山へ登ってきました。
月末、期末で平日となれば登山者も少なかったけれど
2014-09-30c.jpg
林道の木々は枝打ちされたように光を通して
2014-09-30f.jpg
ゲレンデの道も整備されています。
2014-09-30i.jpg
3合目のお花畑もきれいに整備されていました。
2014-09-30n.jpg
お腹が空いて7合目でおにぎり食べて
2014-09-30q.jpg
西ルートへ行ってみると・・これはなあに?
2014-09-30r.jpg
ソーラーの機械をみて顔を上げると・・・・山頂の小屋がきれいに見えます。
この景色、素敵です!
2014-09-30s.jpg
中央ルートから三角点へ・・・
2014-09-30u.jpg
東ルートへの入り口
綺麗に見える日はここから御嶽山も見えるそうです。

黙とう・・・・・・・。

2014-09-30v.jpg
三角点。

この日伊吹山で見つけた花々は・・・
ヤマハッカ
ツリガネニンジン
アキノキリンソウ
カワラナデシコ
ヤマラッキョウ
クサフジ
ミツバフウロ
2014-09-30x15.jpg
イブキトリカブト
2014-09-30x10.jpg
シオガマギク
2014-09-30x12.jpg
リュウノウギク
2014-09-30x14.jpg
リンドウ
2014-09-30x16.jpg
タムラソウ
2014-90-30x8.jpg
センブリ

たくさんのお花をありがとう。
自然はこんなに優しいのに、御嶽山のように厳しい顔も見せる・・・・
人間は小さいな・・・・。

2014-09-30z.jpg
光る琵琶湖を見ながら、今日と言う日に感謝しながら下山しました。

明日は竜ヶ岳へ・・・・(行けるといいな)