スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の赤坂山登山(高島市マキノ町)

今度はどこの山に登る?

日帰りできる山
自宅から車を使って片道2時間弱で行ける山
一年に一度片道3時間の山にチャレンジ
雪のない山
できれば景色の良い山
2000m前後の山(自分の力量に合わせて・・・)

何となくこんな条件を付けてしまっている。
岐阜県は山の国
だけどこの条件に合わせて考えてみると、登れる山は限られてくるのです。

この条件にギリギリ合ったのが、比良山系の赤坂山
自宅から登山駐車場まで2時間ほどで、景色もよくて道も整備されている。

今回は赤坂山に決定~!
湖西にある高月市マキノ町へGO!

2014-05-25b.jpg
“風が強いととても大変”と言われる寒風目指してゲレンデ歩き
2014-05-25c.jpg
この日は快晴!当たり前ですけどねゲレンデは遮るものがなく暑い~
薄着したつもりだけど、それでも汗だらだら熱中症に気を付けないとねと気を引き締めて歩きます。
目指す山々を見ると上のほうはガスがかかっています、私たちが到着する頃にはガスが晴れるといいなぁと願いながらゲレンデに別れを告げて
2014-05-25d.jpg
森林浴できる登山道へ入っていきます。
2014-05-25e.jpg
山アジサイのつぼみがいっぱい!もう少ししたらお花がきれいな登山道になるのでしょう
2014-05-25g.jpg
今は緑あふれて気持ちがいいです。
2014-05-25h.jpg
メタセコイヤの並木道が見えます。

オオイワカガミの群生が見えますが花は終わっている様子
上に行くとお花が見られるかもしれないと期待して歩きます。
2014-05-25f.jpg
2014-05-25ff.jpg
上に行くにつれてお花がいっぱい!まだまだ楽しめました。
2014-05-25fff.jpg
こんな苔も・・・

寒風に着く前にオットットが怪しい・・・
スピードが落ちてきて休憩ばかりする、息が荒い
???訪ねてみると、足がつりそうだとか・・・
暑いし、汗かいたし・・・熱中症に気を付けないと・・・と言っていたのに
スピードを落とし、休憩をこまめに取りながら
何とか寒風に到着~!
2014-05-25i.jpg
風は無し!見晴らし抜群!

この先稜線をさらにゆっくりとしたスピードで景色を楽しみながら歩きました。
2014-05-25ii.jpg
右に琵琶湖
2014-05-25iii.jpg
左に若狭湾
2014-05-25iiii.jpg
(やっほ~!!)
お昼ご飯も景色を楽しみながら食べます、風が気持ちいい~。
ゆっくり休んで風が冷たいと感じた頃また歩き出します。

2014-05-25j.jpg
オオバキスミレを初めてみました。

赤坂山まではゆっくりと歩き、その先明王の禿や三国山は私一人で行くことにしようと決め、赤坂山へGO~!
2014-05-25kk.jpg
山頂て前の石の中のお地蔵様
2014-05-25l.jpg
赤坂山頂上~

ゆっくり歩いたのが良かったのか、明王の禿は二人で行く事が出来ました。
2014-05-25m.jpg
赤坂山頂上から見る明王の禿はダイナミックです。
あそこへは行けないよ~、大変だろうなぁ~なんて考えていたけれど

おやおや?
思ったより歩けました(やったね~!)
2014-05-25mmm.jpg
2014-05-25mm.jpg
マントヒヒに似ているとか・・我が家のワンコにも似ています。
2014-05-25nn.jpg

三国山は今回見送り次のお楽しみにして、下山開始。
2014-05-25o.jpg
沢の横を降りて行きます。
2014-05-25op.jpg
整備された階段もところどころ壊れていました。

お花は寒風コースのほうが多かったような気がします。
でも緑はたっぷり!
楽しみながら歩いて・・・・16時30分に駐車場に着きました。

今回3~4の団体さんとすれ違いました。
この山は人気の山なのですね~。
(お花も多いし景色もいいし、人気があることに納得です)

楽しい登山でした。
スポンサーサイト

ラベンダーの季節

池田町のラベンダーファーム あまおかさんで
ラベンダージェラートを限定販売するという情報をGET!
(実はあまおかさんのHPを訪問して知ったのです)

去年、オットットと一緒に訪問して
一つのジェラートを半分個したのですが
ひとつ全部食べられる美味しさ。

しまった~!
後悔したけれど、品切れでした~
来年こそ一つ食べるんだ!と決意した私であります。

そして今日!
一つ食べる事が出来ました!
2014-05-24a.jpg
(少し食べちゃいました)

美味しかった~
ラベンダーがねさりげなく飾ってあって
口の中にラベンダーが広がって~。
うふっ。幸せ~

椅子に座りながら、ジェラートをほおばり
風に吹かれながらラベンダー畑をみて

風は緑
光は新緑
空気も緑
そして口の中はラベンダー

これはとても贅沢な時間ですね。
幸せな気持ちを「カエル」に変えて・・・(かわいいカエルの置物を購入)
次の目的地春日村へ行きます。
2014-05-24b.jpg
春日村も緑が溢れ
粕川に流れ込む水は澄んでいて
緩やかなひと時を過ごしてきました。

お土産はコケ玉

2014-05-24d.jpg
危ないかな?
2014-05-24c.jpg
こっちがいいかな?

カエル君とコケ玉が一緒になって癒してくれます。
幸せな一日でした。

雨上がりキラキラ

今朝のちゃもの散歩は一時的に雨が止んだ時に急いで行って来ました。

雨上がりの町は綺麗です
2014-05-21aa.jpg
公園のブランコが水たまりに映り込み
2014-05-21bb.jpg
こちらも・・・・

2014-05-21dd.jpg
四葉のクローバーみ~つけ!

2014-05-21ff.jpg
家に帰ってみると苺が赤くなってきました。

雨上がりはいろんなものがキラキラ!

メニューに無いメニュー

関西から友人がやってきた。
お城めぐりを趣味にしていて
こちらのお城のスタンプが欲しいそうです。

自称「晴れ女」の彼女が
自称「晴れ女」の私と一緒に歩いているのに

歳をとってパワーが落ちた・・・と
二人で降り出しそうな空をにらみながら
このあたりのお城や名所を巡りました。


さて・・・お昼ご飯はどこにしよう?
ウロウロ歩いていると、偶然会った太極拳友人に
「どこか美味しいお店知らない?」と尋ねると、京風ニシン蕎麦がおいしいというお店を紹介してくれました。

ここは行列ができるお店ですが
友人は京都出身です、表情を見るとあまりうれしくなさそう・・・

とりあえず、名所の記念館を訪れて見学しますが
時間は過ぎて、おなかグーグー
もうだめだ~(><)

記念館でまたまた友人に会ったので
(なんという偶然!)
どこか美味しい店を知らない?と尋ねてみると
やはり、京風ニシン蕎麦が美味しいというお店を言われ、そこしかないのね~とがっかりしていると・・・・

「ネパールカレーのお店がいいよ~」と
ナイスな情報をくれたのは友人の同僚と名乗る男性

2014-05-15a.jpg

そこはカレーは本当においしいけれど
もっと美味しいのは「焼きそば」だから
それを注文してみなさい。と教えてくれます。

「おぉ? それは食べないとね!」
お礼を言って、友人と二人でそこへ行ってみると・・・
焼きそばはメニューにないのです。
目を凝らして丁寧にメニューを見るけれど載っていないのです。

でもあの人は力強く「焼きそばがおいしい!」と言っていたよねと話して、心を決めました。

生まれて初めてメニューにないメニューを頼みました。
「焼きそばはありますか?」

はい!ありました。

美味しかった~!

友人はカレーの店ならカレーでしょ!とカレーを
私はおすすめの「焼きそば」を
うん!!
どちらも美味しかった!
2014-05-15b.jpg

カレーと焼きそばを食べてパワーが回復したらしく、
まだ本降りになっていない!(へっへっへ~!)

二つ目のお城へ向かってGO!

お城スタンプラリーのスタンプ二つゲットできて
そのうえメニューにないメニューを口にした二人はご機嫌さん!

こんな一日もいいですね。

池田山(923.9m)

5月11日(日曜日)
池田山に行ってきました。
午後から用事があるので2時半までには下山したいな~と思いながら出発!

2014-05-11a.jpg
(この季節緑がきれいです)

2014-05-11c.jpg
(池田町が見えます)
2014-05-11e.jpg
(喫煙所とありましたが灰皿はありません、歩きながらの喫煙防止ですね)
2014-05-11h.jpg
(新しい立札 地元の方のおかげで楽しい登山ができます。 ありがとうございます)
2014-05-11j.jpg
(あずまやで休憩~)
2014-05-11i.jpg
(上空は鳥人間がいっぱい!)
2014-05-11k.jpg
(林道横切って再び歩きます)
2014-05-11n.jpg
(眺望の小路をいくとこの景色~!)
2014-05-11o.jpg
(君は誰?)
2014-05-11p.jpg
(つつじはわかるけれど、白い花はなんだろう?)
2014-05-11r.jpg
(電波塔の上空にも鳥人間が・・・・)
2014-05-11q.jpg
(あれは能郷白山かなあ)
2014-05-11z.jpg
(森の駅)
2014-05-11y.jpg
(森の駅から見える伊吹山と霊仙?かな?)
2014-05-11x.jpg
(山頂へ行く途中に・・・綺麗な伊吹山~)
2014-05-11u.jpg
(三角点~!!登頂!)
2014-05-11v.jpg
(山頂からの景色は今一つ・・・・残念)



登山道は整備されていて、歩きやすかったけれど
林道を走る車には気を付けないと・・・・・。

また一つ勉強になった登山でした。

野坂山登山

登ってきました野坂山。
若いころあんなにしんどかった野坂山登山が今はしんどくない。

2014-05-04aa.jpg

2014-05-04ccc.jpg
一の岳はニリンソウの群生
2014-05-04fff.jpg
二の岳はエンレイソウの群生
2014-05-04hh.jpg
三の岳はブナ林
2014-05-04iii.jpg
2014-05-04jj.jpg
四の岳まではイワカガミ・カタクリの群生

こんなに素敵な山だった?
若いころ学校から登らされた山と同じとは思えない。
2014-05-04ee.jpg
(敦賀湾)
老若男女が楽しみながら登っていました。
2014-05-04ll.jpg
(常神半島)
2014-05-04kk.jpg
(敦賀半島・西方ケ岳)
2014-05-04lll.jpg
(白い山は白山)

山頂でご飯を食べ、360℃の景色を楽しんだ後下山します

おっ?おなかの調子がおかしい・・・・
トイレは駐車場にあるだけ
ん~~
なんとかなるかな?
おにぎり食べすぎた?

下山途中に行者岩へ寄り
RIMG0117.jpg
(行者岩足元)

ご褒美を頂いた後、本格的におなかが痛い。
これは・・・・急ごう!!

はっ!
ほっ!
ヘイッ!
駆け足で降りて行きます
お花がもう少しゆっくり降りて行けば?と誘惑するのですが
そんなゆとりはございませ~ん(><)

追い越した老夫婦の声が聞こえます
「若い人はいいわねぇ~」

いえいえそんな悠長な者じゃないんです。
足が痛くても、限度超えていても今はトイレへ行くことが最優先なのです。
2014-05-04ddd.jpg
ひょぇ~
2014-05-04z.jpg
で・・・間に合いました~駐車場トイレ!
よかった~!
教訓

お弁当は腹7分目がいいみたい、6分目でもいいかも。


懐かしく、楽しく、冷や汗かいた
野坂山登山でした。

緑の百々ヶ峰

(5月1日)
百々ヶ峰へ行ってきました。
(息子が家にいるうちに、せっかくだからもう一つ山に登ろうという事になったのです)

2014-05-01b.jpg
野鳥観察小屋
2014-05-01e.jpg
霞んでいたけれど、岐阜城を見下ろせて気分爽快。
平日のため人は少なくて、いつもは混んでいる最高地点でゆっくりご飯をたべて、
2014-05-01d.jpg
西峰にも行ってみました。
2014-05-01g.jpg
自然歩道を回って、緑を楽しんできました。
2014-05-01c.jpg
水も美味しかったです。
森林の中を歩くって幸せな気持ちになります。

鳥の声が聞こえました。
ボーボーと低い声で鳴くのですが、カラスくらいの大きさ茶色い姿・・
でも名前がわからないので残念です。

もっともっと野鳥に詳しくなりたいなぁ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。