安八百梅園

百梅園へ行こう(連れて行ってあげる)と誘われ、楽しみにしていました。

3日前の天気予報では
今日28日金曜日は雨が残り曇りでした。


でも!!

晴れ~!!

あったか~!!

春~!!

誘われた時、「金曜日は雨かな?」という彼女に「フッフッフ~私は晴れ女よ~」と豪語したのですが

晴れた~~~!!(フフン ♪ )
2014-02-28c.jpg
梅の花はなんていい香りするんでしょう
まだつぼみが多いのにさわやかな香りがあたりに漂う
2014-02-28d.jpg
2014-02-28b.jpg
白梅も紅梅もそれぞれに精一杯咲いて青空に向かうように・・・・。
2014-02-28a.jpg
足元には福寿草
メジロや鶯がいなかったことが残念だけど、ちょっと詩人の気分

いえぇ~(本当のこと言うと)これは言いすぎです。
誘ってくれた友人と、ひたすらしゃべってばかりだったかも・・・テヘヘヘ

建物の中では盆梅展が開催されていました。
2014-02-28e.jpg
2014-02-28h.jpg
2014-02-28g.jpg
2014-02-28i.jpg
最後は”ほうれん草うどん”を食べて
目もお腹も「ごちそうさん」でした~。(*^^*)

この百梅園は入園無料なのです。ありがたいです。
スポンサーサイト

春の兆し

春です
気温も上がってきました。

2014-02-26a.jpg
(土筆が・・・!!)
いつの間にか大きく育っています。

2014-02-26b.jpg
(ふわふわ~)
ねこやなぎも膨らんでいます。

2014-02-26c.jpg
百舌鳥は黙って背中で勝負だ~!

2014-02-26d.jpg
すずめの学校では・・・
春が来たよと歌ってる?

2014-02-26e.jpg
モクレンの指さすほうには飛行機が・・・
(小さくて見づらいですね~)

この暖かさ嬉しいです。
の便りまであと一息ですね。

今なら間に合う

防災士会の岐阜県支部スキルアップ講習会を受けるため美濃加茂市まで行ってきました。
美濃加茂市は初めて行くところです。
会場の5階の窓から御嶽山がきれいに見えました。

2014-02-24a.jpg
(御嶽山が近くに見えて幸せ~)

恵那山も・・・・(建物が遮っていたのが残念~)

その講習のなかで・・・・
昭和19年(1944年)12月に昭和東南海地震が起きています。
でもこの昭和東南海の被害状況の資料などはあまり残っていないようです。

この地震の記憶を呼び起こし、記録するという活動があるそうです。
昭和東南海地震の時に小学生であれば
今は75歳以上になっておられると思います。

この地震はお昼に発生しているので、学校の中で被災したことになり
小学生の頃に起きた大きな地震の話を聴かせてもらえますか?と
話しかけると比較的覚えておられるようです。

昭和19年12月:昭和東南海地震(海溝型)
昭和20年1月: 三河地震 (直下型)
昭和21年12月:昭和南海地震 (海溝型)

こうして3年連続して起きています。
3つ起きた地域は、どの地震のことを覚えているのか記憶が混ざってしまうことがあるようですが、
岐阜県に強く影響があったのは昭和19年の地震だそうです。

戦時中で資料が少ないという昭和東南海地震について
お話を聴かせてもらえるということは
被害がどのあたりでどのくらいあったのかと詳しくわかることになり
これからの防災に役立つものです。

高齢者の方々がお元気なうちにお話が聴けたらいいね。
大切な記憶を残したいね。
参加した仲間と話し合いました。

今なら間に合いそうです。
2014-02-24b.jpg
(後半:ネットワーク作りについて)

百々ケ峰登山

天気は快晴、そうだ百々ケ峰へ行こう!と家を出ます。
10時45分過ぎ:駐車場到着
駐車場から野鳥観察小屋経由で展望台へ向かうルートに決定。

11時:登山開始
途中日影には雪が残っていました。
ストックが刺さらないほどカチカチなので気を付けて歩かないと転んでしまいそうです。

11時45分:三田洞展望広場着
雪景色と思いきや一面凍結!ベンチまで行くのも慎重に・・・
ヤマガラ・シジュウカラが飛び交うので写真を撮ろうとカメラを取り出したら

んん!!
カメラの電池を入れ忘れ~!!
充電して、そのまま置いてきちゃった~!!(ガーン!!)
2014-02-22e.jpg
(携帯で・・・左には崩れかけて凍った雪だるまが・・)

気を取り直して百々が峯展望台へGO!
足元は凍結しているところが多く、ストック使いながら一歩一歩慎重に進みます。

2014-02-22d.jpg
(ガメラのようなゴジラのような・・・岩)

2014-02-22f.jpg
12時過ぎ:展望台到着
見晴らし抜群!(カメラはあるのに電池が入って無い~! )(TT)

2014-02-22a.jpg
あれは御嶽山
その横は乗鞍

2014-02-22b.jpg
こちらのあそこは恵那山
あちらには伊吹山
能郷白山も見える
2012-02-22c.jpg

アルプスの山々もくっきり見える
「こんなにきれいに見える日は一年に何度もないね」と皆さん口々に言われます。

本当に、本当に・・・!!
カメラの電池が無いことが悔しいなぁ~ はぁ~
お昼ご飯食べて
写真はオットットにお願いしておいて
自分の目に景色を焼き付けようと懸命に景色を楽しみます

当初、松尾池ルートで登ろうとしたのですが
雪や路面凍結を心配して四季の森センターからのコースにしたのです。
実は松尾池ルートは南ルートで、まったく雪はなかったそうです。

そうだったのか~
楽しみは次に残しておきます。(ちょっと負け惜しみ)

13時:東海自然歩道途中にある権現山へ向けて出発
2014-02-22g.jpg

14時30分:白山神社に到着
神仏の湯を横目に見ながら
2014-02-22h.jpg
三田洞弘法さんへお参り
15時帰路に着きました。

久しぶりに山の空気を楽しめた一日でした。
次は絶対カメラの電池を確認してから出発しようと固く決意した一日でした。
トホホ

電信柱その後

電信柱のカラスの巣が無くなりました。
2014-02-21a.jpg

傍でカラスが寂しそうに・・・・
巣がない!
カラっスか?あんなにクローして作ったのに~と言ったとか言わなかったとか・・・

ちょっと罪悪感があるけれど、停電は嫌だし
卵や雛の時に狂暴化するのもいやだし・・・

これでいいのだ~。(ということにしておきます)

梅の花が咲きだしました。
2014-02-21b.jpg

来週は少し暖かくなりそうな予報が出ています。
楽しみ~。

2月の鴨川

京都へ行ってきました。

四条からゆっくり鴨川を南に向かって歩いていきました。
2014-02-18a.jpg
(四条大橋からの眺めはキラキラです)

鴨川には野鳥がいっぱいいます。
2014-02-18c.jpg
寒くないかい?
2014-02-18e.jpg
餌は分け合い?共存かな?
2014-02-18i.jpg
2014-02-18d.jpg
(寒いので川べりでお弁当食べる人がいなくてトンビは困った~
2014-02-18f.jpg
(ダイサギのダイちゃん、何か見つけた?)
2014-02-18g.jpg
(警戒して距離をとっただけ?ガッカリ~)
2014-02-18b.jpg
(婚姻色の川鵜  初めて見たので新種?かと・・・あははは)

七条大橋からは電車も見えます
野鳥と電車が一緒に見られるなんて
最高の場所だ~!(*^^*)ウキウキ…

私は3月を最後に京都の子供たちとお別れしようと思っていましたが
ご縁があり、4月からも繋がることになりました。

鴨川の野鳥に癒され
久しぶりに見るJR西日本の特急に喜び
別れる友人と繋がっていると強い心を持ち
切れるはずのご縁が繋がり

雪の舞う京都を満喫してきました。

カラスの巣

嘴に木の枝をくわえているカラスを見つけ、どこへ行くのかと目で追うと
電信柱にカラスの巣を見つけました。
巣作りに精を出している様子。
2014-02-17a.jpg
完成まであと少しかかるかな?

2014-02-17b.jpg
こちらはすでに完成してる?

どうしようかなと思ったけれど
卵を産んだ後では、カラスがピリピリして危険かと勝手に判断して

電力会社に電話しましが・・・・
電信柱の番号はもちろん
通報者の住所・氏名・電話番号まで聞かれたのは
もし間違っていたら、叱られるの?

高いほうの電信柱の上のほうにあったカラスの巣
下からだと見づらくて、カメラで撮影して確認したけれど

カラスの巣の通報も結構ドキドキするものですね~
2014-02-17c.jpg
こちらは癒される梅のつぼみ
楽しみだなぁ~


雪が降りました。
積雪がなかったこの地方も積もりました。

2014-02-14b.jpg
(朝6時前の様子です)

2014-02-14f.jpg
ちゃもは散歩を嫌がって、庭から出て行こうとしません。
(根性なしです)

2014-02-14e.jpg
(雪の降る日にようこそ!)
ちょっと遊んでみました。

2014-02-14aaa.jpg
昨日キセキレイを見かけました。
背中のハートが目を引きます。

今日は雪のバレンタインデーです。

バレンタインのチョコ

孫へのお手紙にチョコを入れましょうと思い
ショッピングセンターのチョコ売場へ行ってみました。

なんと・・・

昨日2月10日(月)の時点で
「品切れでございます。申し訳ありません」の札がいっぱいかかっているじゃありませんか
みなさん用意されるのが早いですね。

バレンタインのチョコは14日まで豊富にあると思ったのに・・・・

孫へのチョコは乗り物(新幹線)を選んで
オットットにはウィスキーボンボン、残りひとつしかなかったので選べなかったですがいいことにします。

そういえば、焼酎ボンボンもありました。
梅酒ボンボンもありました。
食べてみたかった梅酒ボンボンは売り切れでした。(残念)

来年はもっと早めに用意しないと

みなさん勝負に出ているのかな?
うまくいくといいですね。(*^^*)

手紙

今週から「孫」に月曜日か火曜日に手紙を書くことにしました。

遠くに住んでいる娘夫婦、親戚もなく自分たちで頑張っています。
共働きにもかかわらず両親の(娘夫婦)愛情をたっぷり受け
おかげさまで、孫は人見知りすることなくすくすく育ちました。


最近、年度末ということもあり夫婦が忙しくなってきて
「イクメン」パパも残業続きになったようです。
帰宅は孫が眠った後になる日が続いているとか・・・。
それはこの先ず~っと続きそうな気配です。

ある日「パパがいい~!パパとご飯食べる~!」と泣きながら電話がかかってきました。

「なに?なに??パパに何かあったの??」と慌てる私に娘が事情を説明してくれました。

「パパに会いたい。パパがいないと嫌だ。パパと一緒にご飯を食べて
パパと一緒にお風呂入って、パパに本を読んでもらって眠るんだ~!」といって泣き止まないらしい・・・。
(パパは愛されていますね~。)

電話で話して、少しずつ落ち着いてきて最後は笑って「またね~」と言ってくれた孫。

ん~と考えて、まず・・スカイプを使うことにしました。
無料のサービスだけ使うようにすればスマホとPCで顔を見ながら話せます。
(もちろんPCとPCでもいいんですけれどね)

さらに一週間の中日・水曜日か木曜日あたりに届くように手紙を書いてみることに・・・
初めてのお手紙はちょっと早め、火曜日に着いたようです。
さっそく、スカイプで手紙をもって笑う孫の顔が見られました。

郵便ポストに自分あてのお手紙がある
それだけで、笑顔になってくれると娘が言います。

それを聞いちゃ~ねぇ~、張り切っちゃいます。
はい!

「ポ○モン・ピカ○ュー」がお気に入りだそうです。
せっせとピカ○ューの絵をかいて送りましょう~。

パパの残業が落ち着く4月まで・・・ぴか~っ。(*^▽^*)

節分

唐桑ストラップでお世話になっている
2014-02-03a.jpg
「ミュージックジャーナル」へ行ってきました。

今日は節分
2014-02-03b.jpg
バイキングメニューに恵方巻がありました。
それは嬉しい!
さっそく頂きました。

今年の恵方は“東北東”ですって
こっちかな?と見当つけて食べようとすると
お店の方が、こちらですよ~と別方向を教えてくれました。
2014-02-03c.jpg
天井にちゃぁ~んとこちらと教える札がありました。

あはははは~。私はやっぱり方向音痴だ~。

美味しくいただきました。

今年一年、唐桑ストラップを置いてくださると快諾頂いて・・・

さっそくひとついいことありました。

災害訓練(非常用トイレ組立)

暖かい雨の降る一日
災害総合訓練に行ってきました。

炊き出し
避難所運営シュミレーション
三角巾による止血方法
担架使用訓練
ジャッキを使っての救助
非常用発電機の使用方法
非常用トイレの組立

いろいろな訓練がありました。
参加住民の方がそれぞれ体験されます。

私は非常用トイレと非常用発電機のアシスタントになりました。
この地方では非常用防災用具が入っている倉庫には
必ず「非常用トイレ」が入っています。

「パッと組み立てて、ピッとたためる」そう聞いていましたが
なかなか~最初から簡単にはいかないものです。
2014-02-02bb.jpg
(箱の中身はこんなものが入っています)
2014-02-02c.jpg
(中心の紐を引っ張ります)
2014-02-02d.jpg
組み立てるときのジョイント部分(赤丸)は最初からなんとか組めますが
たたむときのジョイント部分はコツ必要です。
2014-02-02e.jpg
(出来上がりました)
次はトイレの組立です。

2014-02-02f.jpg
2014-02-02g.jpg
(背もたれもあります、親切ですよね)

2014-02-02h.jpg
(トイレをテントの中に入れてみました。)

赤い四角のところには段ボール箱を置きます。
赤い丸のところは、ティッシュや凝固剤で固めた汚物をテントの外に出すための穴です。

チャックは中からと外からと両方使えます。
「使用中」という札をかけることも大切ですね。

ジョイントのところは「上の支柱ををまっすぐにする」というコツがわかれば比較的簡単です。
2014-02-02i.jpg
(折りたたみ傘をたたむような感じでたたみます)

何度でも体験して
「パッと組み立てて、ピッとたためる」という状態に
私を含めてみんながなれるといいな~と思いました。

次は非常用発電機です。
スイッチの順番
ガソリンの空気を抜く
省エネ燃焼にする
など興味深いものがありました。
2014-02-02j.jpg

今日覚えたことを忘れるほど災害に縁がない生活だといいなと思いますが
忘れないように、訓練を重ねたいとも思いました。

早朝からお疲れ様でした。