自作オイルランプ

防災
03 /31 2013
防災教室へ行って来ました。
この地域は防災意識が高くて
さまざまなところで防災教室が開かれています。

防災士ホヤホヤの私は勉強かねてお手伝いしてきました。

・新聞紙でスリッパ作り
・A4の用紙とひもで簡易マスクつくり
・シーチキンでオイルランプつくり(これは模範を見ていただけでした)

ロープワークの実践では

・もやい結び(絶対ほどけないので命綱の時)
・本結び(三角巾などの結び方)
・バタフライノット(縄梯子を作る時)の3種類でした。

皆さんに知って貰いたい事ばかりです。
その中でも、本当にできるの?と半信半疑な
シーチキンでオイルランプを自分でやってみました。
友人に話したところ、シーチキン以外はできないの?と言われました。
そりゃそうです。(ゴモットモ)

早速近所のスーパーへ行って、プライベートブランド(PB)の
カツオオイル缶を買って実験しました。
2013-03-31a.jpg

用意するもの
釘・金槌・ティッシュ・マッチ(ライター)・缶詰(オイル漬け)

2013-03-31b.jpg

釘で2~3ケ所穴をあけます。
(幾つかにすることで、オイルが無くなっても次の穴を使う事が出来ます)
ティッシュでコヨリをつくって、穴に入れます。
(この時、オイルが一番上まで染みてくる前に火をつけるとつきやすいです)
(コヨリの芯はあまり長くしないほうが成功率が高かったです、缶から5㎜ほど出るくらいがいいようです)

2013-03-31c.jpg

出来ました!
非常時の灯り!
ローソクよりも安定感あります。
(お皿などで念のため受け皿を用意してください) ← 忘れてしまいました。(T T)

2013-03-31d.jpg


火が付いたら、金属のザルをさかさまにしてゴトク代わりにしますと
缶コーヒーなどを温める事が出来ます。

今晩のおかずにこの缶を使います。
メニューは・・・・その時に考えます。


シーチキンは5月に値上げするそうです。
今のうちに非常食兼ねて、買っておき備蓄するのも一つの手ですね。
でもね高いブランドじゃなくてもオイル漬けの缶ならできましたので
安いものでもいいと思います。
もちろん、どちらも美味しく食べられます。

非常用袋の中に、釘と金槌とティッシュとオイル缶。
是非入れてくださいね。

スポンサーサイト

ツバメ

季節
03 /27 2013
ツバメを見ました。

写真撮り損ねました。(T T)

初夏の鳥と思っていたけれど、この時期に飛んでいるのですね。

そういえば・・・
小学生の頃、作文に「ツバメを見ました」と書きました。
まだ寒かった頃だったと思います。
先生が「本当にツバメだったの??」と興奮しながら訪ねてきました。
その姿に驚いてしまって・・・
「え~っと…スズメだったかもしれません…」そう答えたら
「なぁ~んだ~」とあからさまにがっかりして職員室へも戻っていかれたっけ・・・


でもね、今日は確かにツバメでした。
その姿を撮ろうと思うと会えないのよね~
次回のお楽しみ…という事です。

雨が降って来ました、暖かい雨です。
また一段と春が近寄って来ました。

今日も土筆を摘みました。
今日はお浸しにしよう・・・

2013-03-27a.jpg


写真は最近のダイちゃんです。
チュウサギかダイサギか・・・・
頭からくちばしのなだらかさと、くちばしや目の下の色を考えてみると
どうも…ダイサギのような気がしてきました。

ということで、この子を「ダイちゃん」と呼ぶことにしました。
以後宜しくお願いします。
途中で、「チュウちゃん」に変わるかもしれませんが…

桜咲いた笑顔咲いた

ボランティア・からくわ
03 /25 2013
用事があって京都へ行きました。
鴨川の桜は不思議な事に七条あたりはまだまだなのに
五条あたりは八分咲き
ユキヤナギとコラボしているように綺麗に咲いていました。
2013-03-23b.jpg

鴨川の桜って大好きです。
2013-0323a.jpg

「からくわストラップ」を応援してくださる友人に
マクドナルド七条店で待ち合わせ。
郵送じゃなくて手渡しできました。(*^^*)
でも写真を撮りそこないました。(ガッカリ)


その後、大切な子供たちに会いに七条から少し北へ行きます。
子供たちはとても元気、笑顔で迎えてくれました。

東北地方の気仙沼市唐桑町
仮設住宅に住むお母さんたちの優しさと、子供たちの優しさが合わさると
こんないい笑顔になるんだなぁ~と感じました。

季節を楽しむ

季節
03 /19 2013
最近の暖かさで桜のつぼみが膨らんできました。


手作りのヨモギ餅頂きました。(ごちそうさま)

つくしを摘んで卵とじにしました。
RIMG0023.jpg


季節を楽しむのは人間だけじゃなく愛犬も・・・・。
(新芽を美味しそうに食べていました)
RIMG0010.jpg

春ですね~。

優しい気持ち

ボランティア・からくわ
03 /15 2013
私の東北支援活動を支援してくださっているお店紹介します。

去年9月、突然お店に飛び込んで、「東北支援しています、仮設住宅に住んでおられる方が作っているストラップなのですが…できれば置かせて貰いたいのです…。」とこんな無謀な言葉に、快く「いいですよ」と引き受けてくださいました。

私を調べる事もなく、信用してくださいました。
嬉しい気持ちを超えて、感謝の気持ちが溢れてきました。

それ以来ずーっとストラップを常設させて貰っています。
たくさん販売していただいています。

RIMG0102.jpg

ミュージック・ジャーナル(MJ)というランチバイキングが美味しいお店です。

先日もう一軒協力店舗が増えました。
友人が経営する八百屋さんにも常設させて貰えることになりました。
本当にありがたい事です。

一歩

ボランティア・からくわ
03 /13 2013
2011-3-11大震災発生からボランティアにかかわってきました。
ボランティアの形はその時その時応じて変化しています。

昨年秋、気仙沼市唐桑を訪れて仮設住宅のお母さんたちが
集会場で作っているストラップを知りました。

同じものが二つとない、世界でたった一つの「唐桑ストラップ」です。

今はこの「唐桑ストラップ」を販売しています。

b.jpg
からくわネックストラップ¥1500円です。
a.jpg
からくわストラップ¥500円です。

仮設住宅に住まわれるお母さんたちが笑顔になりますように・・・・
ストラップを手にした人々が笑顔になりますように・・・

今日はブログデビュー
まず・・・一歩。(よし!)

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。