伊吹山からご来光を見る

登山・アウトドア
08 /14 2017
伊吹山からご来光を頂くのは今年の目標のひとつ

天候を見ながら8月13日から14日にかけて夜間ハイクを実行することに決めました。
ペルセウス座流星群のピークは前日ですが、この日は2つ流れ星を見ることが出来ました。
消える前に願い事しなくっちゃ!と思いつつも見つける事で精一杯でした。

この日はゆとりを持ってゆっくり登ることを心掛けました。
なんだか登山道が荒れていたような気がします。
8月初めの米原市、長浜市の大雨の影響でしょうか?深く掘れていたり、大きな岩がゴロゴロしていたり、
その上暗いので歩きにくさはありました。
山頂からのご来光は見られなかった、おまけに汗が冷えてとても寒い!
それでも上から見るご褒美の景色にはやはり感動できました。
2017-08-14d.jpg
少し光がさしてきましたね
2017-08-14e.jpg
雲間からの光に喜ぶようなメタカラコウ
2017-08-14h.jpg
雲海に圧倒されました!

2017-08-14f.jpg
シモツケソウは朝露がキラキラ輝いていました!
2017-08-14g.jpg
クガイソウ、私の好きなサラシナショウマは見られなかったけれどクガイソウが歓迎してくれました
2017-08-14i.jpg
ユウスゲ 優しい黄色です。

ありがとう伊吹山、また遊びに行くね。


スポンサーサイト

ヘルプマーク

その他
08 /03 2017
2017-08-03
8月から岐阜県でも頂けることになったヘルプマーク

頂いて,早速鞄につけてます。

ヘルプマークは 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成したマーク です。

これを付けることで、休んでなさい、無理はしないで、そんな言葉が元気なときでも聞こえてくるかな?
どんなマークでも理解を頂くまでは時間がかかります、しんどそうにしていたら声をかけてください。
笑顔でいたら、見守ってください。
こんなお願いは事は図々しいのでしょうか?
う~ん…

8月です

ちゃも
08 /01 2017
2017-08-01
8月です。
8月は原爆投下、終戦記念日、甲子園大会、夏休み終了と物悲しさがついて回る気がします。

今朝の新聞、西濃版に小さく写真を掲載していただました。
文章は岩井先生、写真は私、お気をつかって頂きました。

8月も防災中心に楽しく過ごせますように…。

自然から頂くもの

防災
07 /31 2017
2017-07-31
昨日の養老小学校に続いて、今日は春日小学校へ行って来ました。



この地域は、天空の茶畑.岐阜のマチュピチュ…と言われています。
防災を考えると、風光明媚な地域には考えなければならないことがたくさんあります。
勿論どの地域でもそれは同じですが、その地域にあった防災を考えることで防災力が一段上がるのではないかと考えてています。
雨・土砂災害・雪など気象で、ある程度予測できる場合は、
「逃げ時が命を守る」と考え、早めの避難行動を心掛けて頂くことが大切です。

皆さんわかっているのに、早めの避難行動がなかなか実現できないのが現状です。


今日は発災後の避難所について、先生方が真剣に取り組まれた2時間でした。
秋は子供たちが、地域の危険を再発見する予定とうかがいました。
こうした取り組みが積み重なり、地域の防災力が上がりるといいですね・・・・・。

頑張りましょう

ちゃも
07 /28 2017
2017-07-28
日本赤十字社の救急法指導員養成講習に来ています。
幼児安全法指導員を生かすためにチャレンジすることにしました。
今日から5日間、受講者の皆さんと一緒に頑張ります❗
一人じゃないって心強い❗

san .i

ご訪問頂きありがとうございます。

山登りなどの自然との触れ合い。
ボランティア活動の事。
そして何気ない毎日の事をつらつらと書いています。毎日、自然体で過ごせたらいいなと願っています。

どうぞよろしくお願いします。

”ちゃものしっぽ”

嬉しい時くるくるしっぽを回し振りながら駆け寄ってきてくれた、以前飼っていた愛犬のしぐさが由来です。